サイタ音楽教室ドラム教室東京 慶-1ドラムスクール スクールブログ 弱く弱く

弱く弱く


ドラムっていうのは叩くだけじゃ表現がまだまだ浅いんですよ。
ですから最近、全部弱く(ピアノで言うとピアニシモ)叩く練習をしてるんだよね。
打楽器だから、弱く叩けば弱いし強く叩けば強い音が出るわけさ。

その強弱のはっきりした表現ってすごく重要だからさ。


はっきり言って

これは相当集中力が必要(笑)

30分ピアニシモで叩いても、2時間本気でドラ無やってる方がまだ楽だ…

毎日の積み重ねが大事☆
いつかピアニシモで24時間叩けるぐらいになっていかなきゃね笑

みんな一緒に頑張ろうな!



 

(2010年12月15日(水) 23:02)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

叩いて、タタイテ、たたきまくれるドラムレッスン!

慶-1ドラムスクール
慶 (ドラム)

渋谷・新宿・池袋・吉祥寺・初台・笹塚・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ