サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ 良いドラマーと...

良いドラマーとは

おはようございます。関西(北大阪中心)ドラム講師の金澤です。

最近ブログで説教染みた事ばかり言ってますが、その通りに行動された生徒さんは確実に上達されています。様々な環境はありますが、ドラムが上達したい方は是非試みてください。

さて、私もインストラクターの仕事を20年近くしていますが、自分が教えるだけではなく常に色んなプロドラマーのセミナーやクリニックに参加しています。ここでプロドラマーがよく言う「良いドラマー」になる為のポイントをあげたいと思います。
実は皆さん何年経っても同じ事を言い続けているのです。

上達したい方は是非参考にしてください。

良いドラマーになるための条件
★4分音符のパルスを感じさせる事。
★聞かせるための良い音(キレイな音)を出す事。

4分音符のパルスとは、一定したリズムを伝える事。グルーヴという言葉は正にこれです。安定したパルス=気持ちの良いリズム=グルーヴに繋がるのです。
リズム感が悪いと酔ってしまいますよね。だがら、まずはメトロノームで練習をするのですよ。

良い音とは、それぞれの楽器の音色や出し方を理解し、表現する事です。キレイな音を出すドラマーはカッコいいですよね。力任せではドラムは鳴ってくれませんから。

目指すなら良いドラマーを目指してくださいね。
まずは、最低10日に1度のレッスンからですよ。

 

(2010年11月23日(火) 0:08)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ ドラムを始める時、最初に必要なスティック。楽器店に行きスティックコーナへ~♪ !!??何だこの数多い種類は~( ̄▽ ̄;)、と感じた方も多いはず。(画像上参照) 画像上のような、まるで蜂の巣のように無数にあるスティックを見て悩ん...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 10月中旬になり現時点でのスクール状況をお伝え致します。 スクールブログ更新数/2,903件 スクールHPアクセス数/391,856人 体験レッスン申込者数/286名 ブログに関しては前回お伝えした通り3,000回を目...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、アドバイスの続きです。 (①~⑤は前回を参照) ⑥ルーディメンツをマスターしたい ⑦フィルインで詰まらないようになりたい ⑧スティック選びに悩んでいる ⑨ラテンやジャズに踏み...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 何だか寒くなってきました。生徒の皆さんは風邪をひかないよう気をつけてくださいませ(^_^;) さて、今の生徒さん達がドラムで一体何を悩んでいるか、順にレッスンで聞いてみた所、色々と出てきました。 ①左右のグリップ感が違うの...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日は上新庄~梅田~三宮でレッスンでした。 天気が悪く雨が降っているので傘を買うと止み、逆に全く持ってないとずっと降ってます…( ̄▽ ̄;) もう何年もこんな感じで梅雨と秋雨は苦手です…。 さて、私のレッスンは基本テキスト制で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ