サイタ音楽教室ドラム教室東京 HOT LINEドラム教室 スクールブログ 引き出し

引き出し

こんにちは!
講師の河中です!

ドラマーの演奏で求められる事柄はたくさんありますが、
今回はその1つ「引き出し」についてお話しましょう。

あなたは、ロックが好き?
ジャズが好き?
ラテンが好き?

どんなジャンルを演奏しても、
様々なジャンルの要素が出てきます。

要は、そのドラマーの「引き出し」が多ければ多い程、
楽曲に対するアプローチが多彩になります。

ロックが好きだからロックだけしか聴かない。
ジャズが好きだからジャズしか聴かない。

それも間違いではないし、おおいに結構です。
が、ドラマーである以上、多彩なアプローチの仕方を持っていた方がいいです。

ボンゾやミッチミッチェル等々、ロックで名を馳せたドラマーですが
あのアプローチの基本はジャズにありました。
ストーンズのチャーリーワッツもジャズ出身。
ソロではビックバンドでやったりしてます!

食わず嫌いにならずに様々なジャンルのリズムも叩ける様になりましょう。

ホットラインドラムスクールでは、様々なリズムアプローチを伝授しちゃいます。
同じリズムパターンなのに、ある部分を変えるだけでこんなアプローチの仕方にもなるんだ!というのが体感できます。

体験レッスン、お待ちしております!!!

 

(2008年1月13日(日) 0:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

毎回目標達成の快感だから大人気!目標設定の達人と上達最短コース

ブログ記事 ページ先頭へ