全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室大阪 クールビーンズ・ドラムスクール スクールブログ ド ラ ム に...

ド ラ ム に 初 め て 触 れ た 日 2

ドラムに初めて触れた日から一瞬で4,5ヶ月たちましたね(笑)

中学の時合唱コンクールってあるじゃないですか?
僕の学年は9クラス。

各自各々アレンジ加えたりして結構楽しい会でした。

僕らのクラスもなんかやらねば…
と、考え付いたのが、

「バンド+生ピアノ+合唱」

即効担任に許可を得る。面白がってくれて
副教科の先生だけに
「金木工室放課後かしたるわ。そこで練習せい」

よし!決まりだ。

曲は…難しいのが出来ない…
何しろピアノが弾ける女子はちらほらいるんだけど
「ギター」「ベース」がいない。
ましてや「ドラム」の僕も怪しい所。

楽曲は当時流行っていたミスチルの「TOMORROW NEVER KNOWS 」

僕が昔エレクトーンをやってたおかげで、ギターが何してるか
ベースが何してるか
何となくわかっていたので、バンスコを買い、初心者用に
原曲よりも難易度を落としてアレンジしなおしてあげたりしていました。
いやー。大変やった(笑)

そして初舞台は300人の同級生の前で、体育館の壇上の上でやる。

今でも思い出します。あの風景。
感動しすぎて(笑)


そして、進路は「軽音楽部があるとこ必須」になっちゃいました◎

 

(2010年10月17日(日) 12:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

“演奏から編集までプロデュース"あなたの音楽を作りましょう!

ブログ記事 ページ先頭へ