全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室兵庫 ぐっさんのドラム教室 スクールブログ はじめまして。...

はじめまして。講師のぐっさんです。

こんにちは、講師のぐっさんです。

今回は、自己のアコースティックユニットの紹介です。


「君彩りLOVER」 (キミドリラバー)

というアコースティックユニットを
奥さんと2人で活動しております。


奥さんはボーカルとキーボード担当。
私は、カホンとパーカッション、MC担当。



このユニットで3連休の最終日に

日本アニマルトラスト ハッピーハウスさんのイベントで

急遽、出演依頼がありましてライブしてきました。



演奏中はにぎやかでした!!


後ろからワンワン♪ 

横から、アヒルがグワッ!!

バラード曲の静かないい場面で、「コケコッコー!!」

笑いこらえながらのライブでした。


カホンはドラムレッスンと愛称はいいので、
たまに使っています。

体を全部使って叩くので、
全身の動きに意識できます。


特にスティックを使わないのが
いいポイントです。

ドラムを始めたばかりだと、
スティックを握った瞬間にいつもの腕の動きと
違った動作をしてしまいがちです。

レッスンでは、
より動かしやすく楽に叩けるように
体の使い方にも意識を向けています。

これからなぜスティックを使わないのが
役に立つのかもお伝えしていけたらなと思っています。


はじめまして。講師のぐっさんです。

(2010年10月12日(火) 16:31)

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーで活躍、サマソニ出場の先生と音楽の魅力にどっぷり浸かる

ブログ記事 ページ先頭へ