サイタ音楽教室ドラム教室東京 高橋 城司ドラムスクール スクールブログ 土着のリズム

土着のリズム

先日、地元のお祭りで神輿を担いだ。
私はこの土地に生まれたし、神輿を担ぐのは氏神様の祭りなので身体に染み込んでいる。

誰かに教わったわけでも無く、神輿を担ぐリズムは生まれる。

グルーヴさせようとか、フラットに刻もうと等考える訳が無い。
自然に気持ちが高揚する。

俗に『ジャズのノリは・・・』『ロックのノリは・・・』等の言葉は耳にするし目にもする。
そしてそれらは決して間違っているとは言えないが、それだけでは足りない事があるのでは無いだろうか?

そういった部分を気づいてもらい導きたいとも思っている。



・・・気分が高揚するといつの間にか身体は無理をしている物
、神輿の後遺症で色々な所が痛い。
それをさせてしまうリズム・・・凄い事だ。


にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村

土着のリズム

(2010年9月20日(月) 10:52)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

名門楽器ショップも太鼓判!信頼に裏打ちされたノウハウを独り占め

高橋 城司ドラムスクール
高橋城司 (ドラム)

高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・田端・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・御茶ノ水・大久保・水...

ブログ記事 ページ先頭へ