サイタ音楽教室ドラム教室東京 タカジャンドラムスクール スクールブログ cajonと書...

cajonと書いて、カホンと読みます。

皆さんこんにちは!
澤野貴義です。

ここ最近、ドラムの演奏よりも、パーカッションの演奏の機会が増えてきました。(ドラムの演奏もガンバってますよ!)
主にcajon(カホン)とスプラッシュシンバル、シェイカーなどの小物楽器が中心のアコースティック編成です。

ぼくの知る限りでは、7~8年前からよく見るようになったきがします。(それ以前から使っている方もいるようです)
ドラムが使えない狭い場所ではドラムの代わりとして重宝してます。

皆さんも楽器屋さんなどで見かけたら、ぜひ触れてみてください。楽しいですよ~。

 

(2010年8月16日(月) 17:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

鎌倉でカフェライブも!サポートでも活躍中の親身なレッスン

タカジャンドラムスクール
澤野貴義 (ドラム)

渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・水道橋・神保町・蓮根

ブログ記事 ページ先頭へ