全国5万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスン

ドラム教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ドラム教室東京 新しいドラム教室のカタチ スクールブログ Stay in...

Stay in the presence...

夏 夏 夏


いいですねー!!日本の夏!!!!


楽しんでますかー?



今年の夏は色んな場所で色んな人と音楽してます♪♪






さて、この前TVみてたら耳に飛び込んできた言葉が、、、





「Stay in the presence」




訳すと




「今に没頭する…」






この言葉、最近大活躍の宮里藍選手がコーチから常に言われている言葉らしいです。



彼女は



「今その瞬間を大事に集中する」


という意味でこの言葉を使っていました。




それから彼女のインタビューをよく聞くと「その瞬間に集中する」


という言葉が沢山でてきます。





なぜ、この言葉が耳に飛び込んできたかというと、今自分がドラムで考えていた事ともの凄くリンクしていたからなんです。




彼女はその言葉を大事に、もの凄いスローモーションでスイングの練習をしていました。



スイングの軌道からインパクトの瞬間



超スローで集中して確認していました。





ドラムも同じ



1打にどれだけ集中できるか



なんとなく叩いてても良い音は鳴りません。



どれだけ集中してどれだけ音をイメージできるか



凄く大事だと思います。




能力や技術も勿論大事ですが、、、





一流と呼ばれる人はメンタルコントロールに重点を置いているんだなーと感じました。




今その瞬間を大切に。。。









See u soon!!!!!!!!!!!!













Stay in the presence...

(2010年8月8日(日) 19:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

世界各国で演奏活動をするグローバル派!海外からオファー多数

新しいドラム教室のカタチ
下久保昌紀 (ドラム)

渋谷・代々木・新宿・池袋・立川・中野・福生・江古田・六本木

ブログ記事 ページ先頭へ