サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ メンテナンス~...

メンテナンス~その三


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

メンテナンス講座三回目です
今回はハードウェアの続き、フットペダルです。

フットペダルは、パーツの中でも消耗が激しいので壊れやすいので、普段からメンテナンスをしておく必要があります。

自転車のような部品が多く、ベアリング部分やチェーン部分には潤滑油を注しておくと良いです。
意外に調整するパーツが多いので無くさないようにしましょう。

最後にシンバル。
シンバルは磨くとメッキや表面が剥がれてしまうので、専用のシンバルクリーナーを使いましょう。

クラッシュシンバルは、一番消耗が激しいので割れてしまうと仕方ないですが、欠ける程度の消耗なら、音に影響しない程度に軽く切るとまだ使えます。ただしカップ部分が割れたら危ないのですぐ交換しましょう。

三回にわたりメンテナンスについて紹介しましたが、初めて楽器を触る方はケガをしないよう扱いには充分気をつけて下さい。

 

(2010年8月1日(日) 0:08)

前の記事

次の記事

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日はレコーディング仕事でしたが、ほぼ毎日帰ってからは、ほとんどパソコンに向かってます(^_^;) 翌日のレッスン準備やテキスト作り、楽曲の譜面作成など、する事が山ほどあります。その積み重ねか、気が付けば寝るのは大体4時頃…。これは...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 来月は体験レッスンが出来ない分、今月に集中したかったのですが、なかなか希望通りにはならないものです…。スクールがちゃんと見てくれているのか心配になってきました。 他の事では直ぐ連絡があるのに~、来月になって増えてもどうしようもありま...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日はヌーボー解禁日。そんなに詳しくはないですが、一応毎年飲んでるので今年も試してみようと思います♪ さて、ドラムの生徒さんが私のパーカッション・スクールを受講する際の手続き方法を私自身も知りませんでしたので、この機会にお伝えし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ レッスンと違い、レコーディング仕事でのスティックの消耗が激しく、平均1回のレコーディングで1ペア使えなくなってしまいます。 ただ激しい叩き方をしているのではなく、ショルダーやチッブの消耗が一度に多くなるので仕方ありません。 ス...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 11月も半分程になり、まもなく12月です。 以前から案内してますが、12月に体験レッスンを申し込まれると体験は来年年明け実施となりますので、現在考えている方は11月中に申し込みをお願い致します。 (※受付を中止する訳ではありません...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ドラムレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ