サイタ音楽教室ドラム教室大阪 kanazawa ドラム・エクササイズ スクールブログ メンテナンス

メンテナンス


おはようございます、ドラム講師の金澤です。

楽器のメンテナンスすると長く大切に保つ事ができます。

しかし、意外に楽器をあまり触った事がない人が多く、元に戻せないと思っているようです。

確かにドラムは沢山の部品から構成されています。メンテナンスをしながら是非仕組みを覚えていきましょう。

最もメンテナンスが必要な所は摩擦や負担が大きい所です。
スネアを例に紹介していきましょう。

・ヘッド(皮)
見た目だけでなく定期的に交換しましょう。特にボトム(裏)ヘッドは忘れがちなので、交換した日付を書いておくと便利です。

・スナッピー(響き線)
ワイヤーが切れる事が多いですが、支えているナイロンやひもが切れる事もあるのでチェックしましょう。
※写真がスナッピーです

・ラグ(船型)
ボルトを支えている部品。意外に消耗している。シェルの内側のネジや摩擦をチェックしましょう。また、ボルトが通るネジ穴に潤滑油を入れるとチューニングがスムーズになります。

・チューニングボルト、ワッシャー
何故か紛失が多い部品です。予備があると便利です。
汚れたボルトはチューニングに影響するのでよく磨いておきましょう。

メンテナンス

(2010年7月29日(木) 0:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴20年以上の大ベテランが、ドラムのお悩み解決!

新着記事

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 今日は久々に私の母校である音楽専門学校に行ってました(^_^) 自身のスクール行事を含めた相談や近況報告等を話し、学校の様子を聞いてきました。 又、教え子も何名か在学しているので、学校生活の様子等も聞いてきました。 専門...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 入会すると1レッスン無料になるキャンペーンが今月中(6月末)までとなります。 2018年6月30日(土)までに体験レッスンのお申込みをされた方が対象ですので、体験レッスンを考えておられる方は是非お申込みください♪ 同時...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ LINEのアイコンにもあるスクール・キャラクター゛kanapyon゛♪=私ですが、少しずつバージョンアップしてます(^_^;) (画像参照) 最初はフェイスだけでしたが、順に手が増え~カラーになり~身体が増え~ドラムも順に...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 北大阪地震による影響で昨日も交通機関に遅れがあり何人かの生徒さんのレッスンが振替になってしまいました。 地震は本当に怖いです。しかも大阪はこれまで大きな地震がなく、一部コンビニの商品が無くなる等、 皆が慣れてないのが分かりまし...

おはようございます、ドラムコーチ(講師)の金澤です♪ 昨日、北大阪で震度6弱の地震がありました。 兵庫でも震度5だったのでビックリして起きましたが、揺れた時、正直何をしたら良いのか分からず身体が止まっていました。いざという時の為に色々考えておかないといけないです。 電車もしばらく...

ブログ記事 ページ先頭へ