全国7万人が受講している「サイタ」

ドラム教室・レッスンを個人レッスンで探す

ドラム教室・レッスンを選ぶ

ドラム初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

一見難しそう、でも始めてみると意外にカンタンな楽器、ドラム。はじめての方も、好きな曲にあわせて楽しくレッスンしているうちに、いつの間にか手足をバラバラに動かせるように!スティックさえあえば、どこでも練習できるのも嬉しいポイントです。初めてスティックを握る初心者の方から、高度なスティックワークを習得したい中級者の方まで、一人一人に柔軟に対応できるプライベート・レッスンです。

サイタ音楽教室ドラム教室

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

関東
東京
神奈川
埼玉
千葉
栃木
茨城
群馬
関西
大阪
京都
兵庫
滋賀
中部
愛知
静岡
北海道
北海道
中国
広島
九州
福岡

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

ドラム教室の無料体験レッスンについて

サイタのドラム教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしドラム教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

ドラム教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にドラムを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

先生の説明は本当に分かりやすく、体の使い方を的確に教えてくださいます。
ドラムレッスンでは、同じことの繰り返しではなく、毎回なにか進歩を感じられます。
それが、レッスンに通う原動力となっています。
また、先生と音楽の趣味が似ているので楽しいです。

全文を読む

熱心な先生にあたり本当に良かったと思います。
ドラムレッスンのテキストも先生独自の物でわかりやすいです。
Cyta.jpのシステムは先生と都合が合えば受講出来るのでとても気に入っています。
また、先生の連絡も早く、対応に満足しています。

全文を読む

自分では気付かない事を色々と指摘してもらえたり、理論的に丁寧に教えてくださるので、とてもためになります。
また、こちらの要望を色々と聞いてくださるのでとても嬉しいです。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

ドラム教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるドラム教室・レッスンの講師一覧です。

約14時間前更新
小鷹狩大介さん

小鷹狩大介さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

横浜

金澤佳幸さん

金澤佳幸さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

岸辺

TAKIMOTOYOUさん

TAKIMOTOYOUさん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

池袋

八田頼樹さん

八田頼樹さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

東加古川

もっとみる
熊井勇介さん

熊井勇介さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

天王寺

佐藤けんじさん

佐藤けんじさん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

恵比寿

船橋洋史さん

船橋洋史さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

小岩

宇都弘平さん

宇都弘平さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

五反田

前田颯斗さん

前田颯斗さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

新橋

高橋城司さん

高橋城司さん

ジャンル

ドラム

主なレッスン会場

高田馬場

ドラム教室 体験レッスンの感想コメント

ドラム教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

12月1日(日) 6:12 更新

20代男性

全文を読む

私自身、2週間前から0ベースで始めたばかりで、体験レッスンを受講させていただきました。 待ち合わせから実際のレッスン中まで、フランクに話していただいて、適度に緊張がほぐれてとても良かったです! レッスン自体も、自分のペースに合わせてもらいつつ、時間いっぱいまで質疑応答や、もっと教えてあげたいと言う気持ちがとても伝わり、今後も受講したいなと言う気持ちになりました!

10歳未満女性

全文を読む

もうすぐ5歳の女の子です。 ドラムをやりたいと言った時には驚きましたが、本人が写真を見て野呂コーチを選び、体験レッスンを楽しみにしていました。 人見知り、場所見知りがあるので心配していましたが、コーチともすんなりと打ち解け、とても楽しそうにドラムを叩いていました。 コーチの指導がありつつ、自由に叩かせてくれたのが良かったのかと思います。 1時間という短いレッスン時間の中で、最初にセッティングの細かい説明があったのもありがたかったです。 途中休憩がなかったので大丈夫かな?と心配したのですが、「もう疲れた」と言うこともなく、最後まで楽しくやり切る事ができました。 「また野呂先生とやりたい!」とやる気を見せているので、本格的にやらせてみようかと思います。宜しくお願い致します。

40代女性

全文を読む

最初はわたしがどのくらい叩けるのか丁寧に確認してくださり、その後、今後どうしたら楽しんでレッスンを進められるかを真剣に考えてくださいました。 女性同士というのもあってか、なんの抵抗もなく楽しめました! 曲に取りかかるのがとても楽しみです!

新着レッスンノート

ドラム教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

1月27日

ハイハットオープンとフィルハイハットオープンとフィル

・右手ハイハット4分でキックのパターン変える ・ハイハットのハーフオープン 左足を少し浮かせてシャンシャンという音にして盛り上げる。 ・ハイハットオープン リズムパターンの中にチーと音を入れる。 ・フィル(オカズ) タカタカ、タッタカ、タカタ、タカトン パターンの中に綺麗に入れる。 音がすごく良くなってました。 少しずつ手足もバラバラに動けてきてます。

1月28日

【Rouge】カウントの取り方 他【Rouge】カウントの取り方 他

昨日は、 ★【Rouge】カウントの取り方 ★3サビ前のフィルイン練習 を行いました。 【Rouge】カウントの取り方 表打ちだと、数えにくいフレーズもありますので、裏打ちを意識してカウントを取るようにしてみましょう! 【3サビ前のフィルイン練習】 大変失礼致しました。 よ〜く聴いてみたら、以下のフレーズで構成されておりました。 お詫び申し上げますm(__)m 《3サビ前フィル》 音→タタタ タカタカ ドド パーン(微妙に後ノリ) 手順→RLR RLRL KK R&L(両手) 後日、完成動画をお送りしますので、それまでの間はカウントの取り...

1月28日

シェイク、16ビート、曲のコピー!シェイク、16ビート、曲のコピー!

・シェイクEX-16 テンポ80までOK!(クローズハット、ライドシンバル、フロアタム、ハーフオープンに移動しながらです!) ・16ビート(4)両手 テンポ90までOK!(クローズハット、ライドシンバル、フロアタム、ハーフオープンに移動しながらです!) ・アシッドブラックチェリーのコピーです! ※すべてクリックを使いゆっくりのテンポからじっくりとトレーニングを行いました!

1月28日

体験レッスン体験レッスン

体験レッスンお疲れさまでした!! ドラムが大好きで色々叩きたくてうずうずしてる感じ伝わってきました!! スティックがボロボロになるまで練習してるの最高ですね!  今回は色々リクエストにお答えする形でレッスンを進めて行きました。 ★キックのダブル 最初8ビートを叩く時に意識したのと同じく、16分音符のどこにキックが入っているか、すごーくゆっくりから始めて、両手の16分音符との重なりを意識して練習してみましょう!ドラムは、様々な楽器を一人で演奏するので、重なりがバラバラだと明確なリズムが見えてきません。キック、ハット、スネアがしっかり重なり響き合って、ひとつの楽器に聴こえるよう...

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる