資格取得講座第二種電気工事士資格試験講座京都 やさしい第二種電気工事士資格試験講座 阪脇茂コーチへインタビュー

阪脇茂コーチへインタビュー

Q1初めて電気工事士を受験する方へメッセージをお願いします!

やさしい第二種電気工事士資格試験講座

 第二種電気工事士試験はそんなに難しくありません。過去問題を主体に勉強すれば短期間の勉強で必ず合格します。
 勉強の仕方としては、まず昨年の問題を見てもらい、全体のイメージを掴んで頂きます。そして、受講者の方が点数のとりやすいところから勉強を進めましょう。配線図はわかりにくいので、技能試験の問題も一部やりながら実際にものを触って理解しましょう。筆記試験は、要点説明→代表過去問→自習→模擬試験といった流れで勉強すれば、少ない回数で合格点に到達すると思います。
 技能試験は、これも昨年の問題と判定基準の説明から入り、複線図の作成、よくある質問、スイッチの取付等の単位作業の繰り返し、想定問題と進めます。何と言っても複線図を数分で書き上げることがポイントです。参考書に書いていない作業のコツ等を教えますので、きっと合格すると思います。
 また、電気技術者を目指し、第二種、第一種、電験三種を目標に勉強できるようアドバイスをしますのでいっしょに頑張りましょう。
 そして、単に試験に合格されるだけでなく、感電災害や停電事故例等も説明しながら、現場に必要な技術力を身につけて頂くよう指導させて頂きます。

第二種電気工事士資格試験講座 無料体験レッスン

初めて電気工事士を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
阪脇茂 先生
担当:阪脇茂 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる