音楽教室DTMレッスンCubase滋賀 電子音に心を♪鳩のDTM教室 柴田鳩コーチへインタビュー

柴田鳩コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

電子音に心を♪鳩のDTM教室

私が大切にしたいのは「楽しい♪」という気持ちです。

「楽しい♪」は、何にも増してその人にエネルギーを与え、更に物凄い吸収力も授けてくれます。
「やらなきゃ」よりも「やりたい!」。
「やりたい!」よりも「楽しい♪」を大切にする教室を目指しています。

そしてもう一つは、ペースです。

人にはそれぞれ、物事を進めるにあたり、最も心地良いペースがあります。
のんびりまったりでも、長く続けていれば、素敵な技術に育ちます。
生徒も先生も、お互いのペースを大切にし、無理なく一緒に楽しめる音楽教室を目指しています♪

Q2Cubase初心者へメッセージをお願いします!

電子音に心を♪鳩のDTM教室

音楽は、『音を楽しむ』と書きます。


”楽器の練習は勿論、譜面の読み書きだけでなく、音楽理論もきちんと学び、正確且つ整った音楽を奏でられるようになること。”

音楽を学ぶことは、こんなふうに捕らえられがちです。
勿論間違いではありませんが、私は昔から所謂”ルールに基づいた音楽”の在り方に疑問を抱いています。
音楽はもっと自由で良い筈!
だって、音楽は”音を楽しむこと”なのだから!
遥か古の時代、この世にまだ”楽器”と呼ばれるものが存在しなかった時代、人はどのように音を楽しんでいたのか?
当然のことながら、譜面や理論なんてものはありません。
全ては、感動から始まったのです。

私の音楽は殆ど我流です。
演奏も、楽器の扱い方も、作曲も、編曲も…。
でも、ちゃんと音楽になっています。
その音楽を使って、幾つもの仕事をこなしてきました。
感動や心を大切にすれば、その響きは自ずと美しいものになっていくのです。

私は、レッスンという媒体を通じて、あなたに楽しみと感動を教えることが出来ればと思っています。
誰だって最初は上手に奏でることなんて出来ません。
でも、上手いか下手かは問題じゃないんです。
感動するかどうか。
これが一番大切なんです。
あなたに感動を伝えることが、私の本望です。
ゆっくりでいいんです。
少しずつ、楽しんでいきましょう♪


あなたと音楽の出逢いが、一生の宝物になりますように☆

Q3Cubase経験者へメッセージをお願いします!

電子音に心を♪鳩のDTM教室

あなたが、初めて音楽に触れた時のことを思い出して下さい。
あなたは、何故音楽を始めたのでしょう?

「TVで聴いた音楽に感動したから!」

「かっこいい演奏をしているミュージシャンに憧れたから!」

「女の子にモテたかったから!」

…等々、人によって色んな切欠があることでしょう。
でも、どんな切欠であっても、大抵の人が共通して持っているものがあります。
それは、

『心を動かされたこと』

です。

「純粋に、素敵な音楽を聴いて感動した。」

「プロミュージシャンが演奏する姿に感動した。」

「好きな女の子を振り向かせたかった。」

どれをとっても、心を動かされたことが、音楽を始める切欠になっていると思います。
まずは、それを思い出しましょう!
音楽を始めたばかりの頃、毎日が楽しくて、手に入れたばかりの楽器に夢中になっていたことと思います。
感動とは、人にとって大きな原動力となります。

「楽しい!!」

「感動した!!」

そんな経験を、もう一度味わいましょうよ♪


経験者が陥り易いスランプの一つに、”自分の音に飽きてしまう” というのがあります。

「もう自分には、これ以上の演奏は出来ない…。」

「もっと引き出しを増やしたいけど、自分には素質が無いから…。」

…なんて悩みを、一度は抱いたことがあるのではないかと思います。
勿論、レベルアップも大切ですし、技術の幅を広げることも大切です。
でも、一番大切なのは、

『あなた自身の響きを大切にすること。』

です。

「もうこれ以上の演奏は出来ない…。」

じゃないんです。

「あなたは、ここまで演奏出来るようになった」んです。

これは凄いことなんですよ。
あなただからこそ奏でられる響きがあるんです。
そこには、ちゃんと今も感動があるんです。
やっとの思いで弾けるようになってきた頃のあなたが、今のあなたの演奏を聴いたら、きっと羨望の眼差しを向けてくると思いますよ^-^


音楽を奏でられるって、本当に幸せなことなんです。
だから、あなたの音を大切に、ゆっくりとひとつひとつ感動していきましょう♪

Cubase(キューベース)使い方講座 無料体験レッスン

Cubase初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
柴田鳩 先生
担当:柴田鳩 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる