趣味の習い事漫画描き方教室神奈川 漫画原稿添削レクチャー 浅上えっそコーチへインタビュー

浅上えっそコーチへインタビュー

Q1漫画入門者へメッセージをお願いします!

漫画原稿添削レクチャー

☆漫画を描かない人もウェルカム^^☆

■こんな人にオススメ
・初めて漫画を描いてみたいので、効率的に基本を学びたいと思っている人
・原稿を描き始めたけど、疑問点が浮かんできた人
・原稿は描いたけどまだ持ち込みは早い、緊張するという人
・プロになるためにより突っ込んだことを教わりたい人
・プロの生原稿を見てみたいという人
・漫画理論のテキストを見てみたい人
・漫画業界のことも知りたいと思う人
・漫画を描かないけど、売れてる漫画の分析や漫画家の話を聞いてみたい人


■こんな雰囲気でレクチャーします
・当方人見知りしないのでフレンドリーにいきましょう^^
・緊張するようでしたら雑談から入りましょう。そのあとで時間スタート
・何歳の方でもタメ口OK(^_-) フレンドリーに楽しく
・女子の方でもお気軽に。とくに丁寧に指導します(^_-)


■こんなところがお得
・自分の原稿に手本や例を直接描き込んでもらえる
・体験レッスン後、当レッスンに入会された方に、漫画理論のテキスト「漫画家になるための“もっとつっこんだ”テキスト」(PDFで30ページ)を無料で差し上げます
・プロが描く生原稿も見られる(数ページ)
・私自身が体験した、漫画業界、漫画家の仕事を解説します
・漫画家になれる人はどんな人か、デビュー・連載にたどり着くのがどれほどの難関か、
 描き続けられるコツ、漫画家は生活をしているのか、原稿料や印税はどれくらいなのか、
 漫画家で食べていくことができるのか、漫画家をやめた人はどうなっているのかなどをお教えします。


★ストーリー漫画ギャグ漫画、どちらでも指導できます
★まだ完成していない原稿でもOK 
 ペン入れが途中まででも、下書きだけでも、ネームだけでも何でもOK
★同人誌もウェルカム!
★少女漫画・女性漫画は得意分野ではありませんが、漫画の基本であればお教えできます

Q2漫画経験者へメッセージをお願いします!

漫画原稿添削レクチャー

何回か原稿を描いてきたのに、
なかなかうまくならないなと思っている方でも、
いくつかコツをお教えすれば次の作品から格段にうまくなります。
上達を実感できないのは、
知るべきを知っていないから、
です。
大丈夫、それだけです^^


中級者の方と上級者の方とで、重点的にレッスンする内容が変わってきます。
その方の経験や目標をヒアリングしたり、
その方の作品を見させていただいたりして、レッスンのレベルを決めていきたいと思います。


中級者とは、
趣味やプロ志望問わず、何回か原稿を描いたことがある(何ページのものでも)
という方かなと思います。
上級者とは、
プロを目指している、漫画賞に応募している
という方だとおもいます。


☆中級者向けレッスンポイント
漫画の形をなしているものを描けるようになったというビギナーの先にある、
漫画をおもしろくするポイントをレッスンします。

・ネームの作り方 
 漫画のおもしろさの9割はネームで決まります。
 ネームの効率的で間違えにくい作り方をお教えします。

・キャラがしっかりしているとキャラが勝手に動く
 キャラクターは作者が作った人形ではなく、紙の世界に住む人間です。
 作者の都合でキャラにセリフを言わせたり、行動させたりしてはいけません。
 キャラの言動はキャラ自身の意思で出てくるものです。

・背景仕上げ処理
 理屈を覚えれば一気に向上します。

・情報量のコントロール
 自分が作ったキャラや世界の設定が多すぎて読者が混乱することがよくあります。

・コマ割りを意識する
 コマ割りで見やすさ、読みたくさせるパワーが変わります。
 コマ割りはよりおもしろく感じさせる演出の効果もあります。
 例として、同じシーンでもコマ割りがうまいページと下手なページを比べてみます。

・既存の漫画の分析
 おもしろい漫画はなぜおもしろいのか、このシーンはなぜワクワクするのか、分析します。



☆上級者向けレッスンポイント
プロを目指す上級者の方は、
読者にわかってもらう、おもしろいと思ってもらうことを、
とても意識してシビアに作っていかないといけません。
そのためのレクチャーを重点的に行います。

・もっと好かれる主人公にする
 主人公のキャラは漫画のキモです。
 でもはっきり言って、それを魅力的に描くコツはありません・・・。
 しかしあなたが作ったキャラをより魅力的にするアドバイスならできます! 

・導入部分の計算
 新人の読み切り漫画は最初の3ページでつかまないと、読者を逃がします。

・読後感のいい終わり方
 最後の2ページはこの漫画がおもしろかったかどうかの感想に大きく左右します。

・演出を意識する
 演出次第でドキドキワクワクは変わります。 演出という概念を持つようにしましょう。
 基礎が出来ていれば、漫画のおもしろさはこの演出で変わります。
 例として、同じ漫画でも演出が入っているページと入ってないページを描き分けて見比べてみます。
 演出の練習問題もやってもらって、答え合わせもします。

・アシスタントに行くべきか
 アシスタントに行けば、背景などの腕は上がりますが、それ以外の方法はないのでしょうか。

・漫画家デビューを目指すということはこういうこと
 持ち込みからデビューまでの行程とその時間、デビューまでかかる時間の目安、
 デビューまでどれくらいの労力がかかるのか、ジャンプで賞を取れる確率、
 デビューまで描き続けられる方法、漫画家になれる人なれない人、
 などを解説します。

・漫画業界とはこういうところ
 ベールに包まれてよくわからないであろう漫画業界のこともお教えします。
 また、私が見てきた週刊少年ジャンプがどういうところで、
 ジャンプで漫画を描くことはどういうことかを解説します。

これらの点以外にも、プロを目指す方には原稿に足りない部分をすべて解説いたします。

漫画描き方教室 無料体験レッスン

漫画入門者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
浅上えっそ 先生
担当:浅上えっそ 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる