サイタ趣味の習い事漫画描き方教室東京 描いてみよう漫画入門 スクールブログ 漫画入門だから...

漫画入門だからと言って、漫画を描くことから入らなくてもいいのです!

皆さんこんにちは、コーチのニジョウです。

さて私の講座は「漫画教室」ということですが、漫画の描き方をイチから教える教室かというと、結局は生徒さん次第、ということになります。

絵を描くのが好きで、今は絵を描くことに興味があってそこを上達したい、という人もいます。
でもそこで「自分は漫画教室のコーチだ」と言って漫画を描くことを勧めるということはしません。

勉強にしろ遊びにしろ、本人がどう興味を持つかで流れは変わります。

自分の場合、小学校低学年の頃から漫画家に憧れていましたが、中学や高校の頃はアニメーターや、絵とは違う音楽の世界に興味が行ったりした時期もあります。

でもそうやって興味を持ったものは、いつかどこかで混じり合う時が来ます。

例えばガンダムのキャラクターデザインで有名な安彦良和先生は、その類まれな画力と構成力を武器にアニメーターから漫画家になりましたし、お笑い芸人のカラテカ矢部さんは、自身の貴重な人生経験を語るべく漫画を描きデビュー作でベストセラー作家となりました。
僕自身は逆に漫画家のスキルを活かして、最近ではアニメの絵コンテの仕事をやらせていただきました。

よく「人生に無駄はない」と言われますが、それは本当だと思います。

つまり、僕の漫画入門の門を叩くのに、別に漫画を全く描いたことがなくても「絵を上達したい!」「ストーリーの作り方を学びたい」などどのようなきっかけでもよいのです。
漫画を描くということに興味を持つのは、別に今ではなく全く後からでも良いのです。
漫画のレッスンを通して原作作家になるもよし、キャラデザイナーになるもよし、全てはあなたの旗の振り方次第であり、その旗は誰のものでもなく、あなた自身のものなのです。

どうぞ思う存分、自分自身の旗を振り上げて前進してください。
僕のレッスンが少しでもその旗をなびかせる風になれば幸いです。










 

(2018年12月8日(土) 22:37)

前の記事

次の記事

目的・種類別に漫画描き方教室・学校を探す

新着記事

体調も回復してきましたのでレッスン受付を再開しました。 よろしくお願いいたします。 ※「レッスン受付中止」のブログは削除しました。

なんか衝動的に藤子・F・不二雄ミュージアムへ行って来ました。 ああ、こんな夢のような場所が近くにあったのに。もっと早く足を運べばよかった。 展示室は残念ながら撮影禁止だったが、個人的には「エスパー魔美」の「サマードッグ」最終ページの生原稿があって、図らずも泣いてしまった。 あと、...

みなさん、こんにちは。 レッスン終了時に、こちらから次回レッスンの仮予約をおすすめしますが、その際2点ご注意いただきたいことがあります。 この場で書くべきか迷ったのですが、個別に言うことでもありませんし、体験と通常両方のレッスンに当てはまる内容ですので、この場を借りて申し上げます。 ...

こんにちは。講師のニジョウです。 ブログのタイトルを見てピンと来た人は昭和の人ですね^^ そう、昔テレビアニメのことをこう呼んでいたんですね。 ただいま放映中の連続テレビ小説「なつぞら」を観ていて、ふと思い出しました。 主人公なつはアニメーターの道を突き進んでおりますが...

皆さんこんにちは、講師のニジョウです。 お待たせして申し訳ございません。 明日6/1(土)15時より、体験レッスンの受付を再開いたします。 なお、現在土日の空きは15、23、30のみとなっております。 平日も埋まることが予想されますので、お早目のお申し込みをおすすめ致します。 ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、漫画レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ