全国5万人が受講している「サイタ」

漫画描き方教室・学校

漫画描き方教室・学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事漫画描き方教室神奈川 漫画原稿添削レクチャー スクールブログ 漫画のモチベー...

漫画のモチベーションをお金で買う「お気に入りの道具を使うこと」

漫画を描く作業を楽しくする方法のひとつ、それは、
お気に入りの道具を見つける
ことです。

文房具屋とか画材屋へ頻繁に行ってテンションの上がる道具を見つけて買うのです。
気に入った道具で仕事するとテンション上がるでしょ?
描こうって気になるのです。
描かなきゃいけないときのストレスも少し軽減してくれます。


私の場合だと、
私の好きな黒赤のカラーリングの金属製シャープペン1500円
とかです。
シャープペンに1500円は高いんですけど、
モチベーションを1500円で買っていると思えば、
そんなに高くないですね。


あとは、
付けペン以外のミリペンのたぐいですね。
色々買って試して、使いやすいのを発見するのは楽しいです。


便利という意味でのヒットアイテムは、
デスククリーナー
です。
消しゴムのかすを吸い取ってくれる卓上クリーナーです。
電池でモーターを回して吸い込んでくれるという単純構造です。
下に毛のブラシがたくさんついているので、原稿の上をぐりぐり転がしても痛みません。
もう同じものを20年近く愛用しています。
画像の1枚目と同じものです。
それ以外にも今はテントウムシ型のとかもあるみたいですね。


みなさんも、
お気に入り&便利道具を見つけて、
テンション上げて作業しましょう^^

 

(2016年8月12日(金) 1:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ジャンプ連載のアシスタントも!独自のテキストで手厚く指導。業界裏話まで

漫画原稿添削レクチャー
浅上えっそ (漫画)

品川・横浜・渋谷・新宿・池袋・溝の口・稲田堤・新横浜・長津田・町田・相模大野・中央林...

ブログ記事 ページ先頭へ