サイタ趣味の習い事漫画描き方教室大阪 マンガ描き方教室 スクールブログ 上達への近道

上達への近道

レッスンを行っていると、よく聞かれることのひとつに

「あと何回レッスンを受けたら、うまく描けるようになりますか!?」

というもの。


これは、なかなか難しい質問です。
とくに入門者の受講生に多く聞かれる質問でもあります。

でも確かに、お金をはらってレッスンを受けている以上、これから自分がどれくらい料金を支払わないといけないか、と、気になってしまいますよね。


ここで、個人的に効果的とおもう上達法を。



・まず、とにかく描く。
これはもう前提条件と言ってもいいかもしれません。
スポーツ選手が毎日トレーニングするように、ミュージシャンが毎日楽器をひくように、学生が毎日勉強するように、上達するためには繰り返し続けていく事と言うのはやはり必須の事のように思います。
ここでつまずく人がかなり多い、というのはあります。
もしかしたらいちばん必要な才能は「飽きずに、めげずにやりつづける」ということかもしれません。

・人に見せる。
これが結構効果的。やはりマンガである以上、自分以外の誰かに見せる、というのは大事だとおもいます。このばあい、とくに感想やアドバイスをもらうつもりはなくても良いと思います。
でもこれって意外とむずかしいですよね…!w
みんななぜかよかれと思ってアドバイスしたがりますもんね。
そういうのは適当にあいづちをうって流しておいてよろしいかとw

・人に教える。
これが実はなにげに重要。
マンガの描き方で必要なスキルは、けっこう意外な着眼点も多く、おもしろいものを多いと思います。
でもなかなか上手く自分の作品に反映できない、理屈そのものがちょっと理解できていないかも…というような状態でも
友達や、身近な人に「教えてみる」というのをやってみましょう。
「なんだか上手くいかないな…」と思った時にはためしてみましょう。

例えば、マンガを描くのによくつまづく「むずかしい事」のひとつに
「パース」というものがありますが、これなんかは人に説明していくうちに自分自身でも理解が深まって来たりします。


もちろんある程度は人に説明できるくらいにまでは知識の修得や、実践経験が必要になってきますが、
じゃあその知識はどこで得るのか?といったら…
まぁレッスンをうけてみてはいかがでしょう?w

 

(2016年2月19日(金) 3:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

趣味でも仕事でも、幅広くアドバイス。現役プロが教える上達のコツとは?

目的・種類別に漫画描き方教室・学校を探す

新着記事

皆さんご機嫌いかがお過ごしでしょうか? サイタレッスンコーチの豊川ですw 大晦日という事で、今年もレッスンをお受けしていただいた皆様ありがとうございました! そしておつかれさまでした! 来年も楽しくマンガを描けたら…と思っていますが、まぁなかなかたいへんですよね! マンガ描く...

レッスンを行っていると、よく聞かれることのひとつに 「あと何回レッスンを受けたら、うまく描けるようになりますか!?」 というもの。 これは、なかなか難しい質問です。 とくに入門者の受講生に多く聞かれる質問でもあります。 でも確かに、お金をはらってレッスンを受けてい...

私は今まで自分自身がプロの現場で仕事をするためにマンガの描き方を学び、研究し、実践してきました。 その際に感じた事は、 「マンガを知ると言うことはさまざまな知識と感覚を研ぎすます必要がある」 ということです。 そしてそれは若い人に教えることで、これからの人生に深い見識と広い視野...

マンガは、絵と言葉でお話を見せるエンターテイメントです。 絵で見せる要素があるので当然のように芸術的なもの、と思う方もいると思います。 もちろんその要素もあって、そして「だから素晴らしい」と言えるものであると思います。 ですが、実際にはそれだけではありません。 言葉(セリフ...

マンガは紙とペンと自由な発想力があれば誰にでも描ける、クリエイティブな表現としては最もお手軽と言える手法かもしれません。 それがゆえに色々な誤解が生まれやすいとも感じています。 ・センスや才能がないと、上手く描けないんでしょ? ・普段よく読んでるから、だいたい描き方なんて想像つくよ!...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、漫画レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ