全国5万人が受講している「サイタ」

漫画描き方教室・学校

漫画描き方教室・学校を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事漫画描き方教室東京 誰でも描ける漫画教室 スクールブログ 背景はみんな苦...

背景はみんな苦手?


こんにちは。
すっかり寒くなってきましたね。
漫画家は締切前は特に体力勝負!
体調管理も仕事のうちですから、漫画家を目指す皆さんも風邪やインフルエンザには気をつけて下さいね(`・ω・´ )

さて、今回はみんな耳を塞ぎたくなるかもしれない(笑)背景のお話です。

漫画を描きたくても描けない人の理由が、「お話がまとめられない(ネームが描けない)」と同じくらい「背景が描けない」という理由の人が多いです。

デッサンが得意で建物を単体で描くのは得意なんだけど漫画で描くとなんか違うなぁ…?とか、背景と人物の兼ね合いがよく分からない…など、困り出すとキリがなくてどこから手をつけたらいいか分からなくなってしまいますよね。
そんな経験から苦手意識がついてしまって背景そのものが嫌になってしまっている人が多いのではないでしょうか。
私もかつてはそうでした…一点透視?アイライン?覚える用語が多すぎてテキスト見てもいみが分からないよ!と一人で憤慨しておりました(笑)

しかし、背景といっても皆さんが得意でいつも描いているキャラクターのイラストと同じ「絵」なんです。
みなさん、キャラクターの絵を描いていて、髪の毛の描き方や服のシワの描き方が知りたい時はネットや本で調べますよね。
そのちょっとした「描き方が知りたい」気持ちと、背景の「描き方が知りたい」気持ちは同じ程度で良いのです。
背景だって絵なんですから、特別に「背景描くためにパースの勉強しなきゃ」という気持ちは持たなくて良いということを強調したいです。
私は「背景描くのも人物描くのも、同じイラスト描く作業じゃん」そう思えてから気が楽になってそこから背景を描くことも楽しくなりました。

背景が上手くなるコツ、それは「背景なんて簡単だ!」と思うことです。

極端に言えば4本の線で背景は描けてしまいます。
簡単でしょう?

この「誰でも描ける漫画教室」では、とても簡単な背景の描き方をプリントで紹介していき、自分の描いている漫画で実践していきます。
コマに合わせた背景の描き方を一つ一つお教えしていきますので、市販されているパースの本のように、実践で使える背景を描けるようになるまで関係ない背景を描く必要はありません。
背景が苦手だー!と苦労している人はぜひ相談して下さい。
描きたい気持ちさえあれば、絶対描けるようになります!

今、この記事を読んでいて背景が嫌い…と思っている人は、今すぐに「背景なんて簡単だ!」と口に出して言ってみて下さい(笑)
苦手意識がなくなるだけで、ずいぶん上達率が違うはずですよ!

背景はみんな苦手?

(2014年12月9日(火) 23:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

専門学校生の時にデビュー!あなたのやる気と世界観を形にするお手伝い

誰でも描ける漫画教室
菊池由華 (漫画)

渋谷・新宿・高田馬場・池袋・花小金井・要町

ブログ記事 ページ先頭へ