サイタ社会人の習い事特集コラム 21世紀に来る習い事は?

21世紀に来る習い事は?

はじめに

いま人気の習い事は社会を映す鏡。では21世紀に来る習い事は? 人よりひと足早く始めてみると、何かが見えてくるかもしれません。

■1 人の心を癒す仕事につながる習い事

 トラウマ、ペットロス、PTSDなど、人の心を傷つけてしまうあらゆる事象に立ち向かう、心理カウンセリング系の仕事が注目を集めています。薬や機械では癒せないのが人の心。心理カウンセラーのような資格取得もありますが、心を癒すおしゃべりのテクニックを学べる話し方講座もあります。

■2 ムリせず体をメンテナンスする習い事

 運動不足の現代人。運動しなさすぎで疲労感を訴える方も続出中。足裏を揉むだけで疲れが取れるリフレクソロジー、体のバランスを整えるフィットネス体操といった、勝つことが目的のスポーツ系ではない、体のメンテナンスに近い習い事は、これからますます需要がありそう。インストラクターを目指す方も増えそうです。

■3 和の習い事、復活!

 着付け教室は今も人気ですが、自分で浴衣などが縫えるようになる和裁、美しい姿勢も身につく習字、みやびな音色が魅力の和楽器、教養系の歌舞伎鑑賞講座など、和系の習い事は、国際人としての日本人を育てるためにも、もっと注目されてもよいかもしれません。

おわりに

21世紀が始まって10年経ちました。大きな震災もあり、明日はどうなるか…と不安なお気持ちの方も多いと思います。こんなときだからこそ、前向きな気持ちで新しいことを学んでいきたいですね。そのことそのものが、たぶん、日本を支えます。

Photo by 写真素材 足成

サラリーマンやOLなど忙しい方に人気!社会人向け習い事ジャンルはこちら

「21世紀に来る習い事は?」 ページ先頭へ