全国5万人が受講している「サイタ」

カラーコーディネーター3級講座(検定試験対策)

カラーコーディネーター3級講座(検定試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座カラーコーディネーター講座カラーコーディネーター3級京都 キミカラーコーディネーター3級講座 スクールブログ 「本当に大切な...

「本当に大切なものは目には見えない」!?

はじめまして!
カラーコーディネーター3級講座をしている
林 紀美子です!

最初のブログ、何書こうかなぁと迷って迷って、
自己紹介もかねて、私の大好きな言葉を紹介したい
と思います!

タイトルにもありますこの言葉、
「本当に大切なものは目には見えない」
サン=テグジュペリ著の『星の王子さま』に出てくる言葉です。
中学生のとき、始めてこの本を読んだときから
なんだか心に残り、歳をとるにつれて良さがじわじわ増してます。
単純な言葉ですがとっても奥が深いですよね!


話が飛びますが、皆さん、色が見える3つの条件ってご存知ですか?
それは、
*光があること
*眼がはたらいていること
*対象物があるけと
です。この内、どれか1つでも変われば色は変わります。また、1つでも欠ければものは見えません。

以前、、私はある暗闇で行われるワークショップに参加し、まさに光がなければものが見えないことを体験したことがあります。

光が完全に遮断された空間は、ものがうっすらとも見えず、少し歩くだけでも不安で不安で。
その時に大事になったのはお互い声をかけあう(複数の人で一緒に行うワークショップだったので)ことでした。
普段、いかに眼に頼ってるか、人への気遣いを忘れているかをしみじみと感じました。


「本当に大切なものは目には見えない」


見えているものがすべてじゃない
見えないものはたくさんあるし、
見えないから"ない"のではない

そぅ、改めて思い、もっとこの言葉が好きになりました!

ぐだぐた長くなりましたが、読んでいただいてありがとうございました!
ではでは、また!


※暗闇の中で行われるワークショップが気になる方はこちらを♪
↓↓
[ダイアログ・イン・ザ・ダーク]
www.dialoginthedark.com/

 

(2014年8月15日(金) 18:50)
この記事を書いたコーチ

美味しそうなお菓子には色の秘密が!宣伝効果までも高める色の力とは

ブログ記事 ページ先頭へ