全国5万人が受講している「サイタ」

カラーコーディネーター2級講座(検定試験対策)

カラーコーディネーター2級講座(検定試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座カラーコーディネーター講座カラーコーディネーター2級東京 初めてのカラーコーディネーター検定 スクールブログ カラーコーディ...

カラーコーディネーター検定 一人で勉強~その1~

ここ何回か、学習方法に関しての質問をいただきました。

一人で勉強していると不安なんですよねぇ…本当に小さいことなんですけど、用語によっては「色」を「しき」と読んだり「しょく」と読んだりします。

もう、これだけでつまづいてしまいます。口頭試問があるわけじゃないので、どう読んでもかまわないんですけど(^^;)

そこで、今回は私の勉強法を。

私もズブの素人でしたが、三ヶ月の独学で合格しました(2級)。

これから冬の試験に向けて学習を始められる方もいらっしゃるでしょう。

少しでも参考になればいいなぁ~と思います(^^)


まず、公式テキストを最初から最後まで通読します。順番もとりあえず、第一章からでかまいません。

私は風呂場で半身浴をしながら読みました。だいたい2週間で読み終わりました。この段階では、意味なんか分からなくて大丈夫です。

できれば、鉛筆を持って読んでください。

そして、意味が分からなかった箇所に線を引きます。鉛筆なので汚くても大丈夫です。

次回、読んだときに「そういえばここが読めなかったな。分からなかったな」ということが分かるようにしてあるだけですから、線だらけになってもOKです。

この時点で重要ポイントかどうかなんて分かるはずありませんから、自分だけの記憶の目印です。

とりあえず2週間を目安に読んでください。

 

(2011年7月20日(水) 20:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

開業、セミナー開催!効率的勉強法~つまづきポイントまでフルサポート

ブログ記事 ページ先頭へ