音楽教室クラリネット教室埼玉 片桐クラリネット教室 レッスンノート

片桐クラリネット教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ロングトーンの大切さ
レッスンお疲れさまでした(^_^) 教則本や曲の練習を始める前に、少しでも良いので、ロングトーンをやりましょう。全ての音をロングトーンする必要はないので、音を3,4個くらい選んでやってみて...
ホールを押さえる時の指の力をゆるめましょう
レッスンおつかれさまでした(^_^) 今日は今まで習った音がしっかりとよく鳴っていましたね。毎日あるいは1~2日置きくらいでも、ほんの少しで良いので楽器を鳴らす事が大切です(^_^) ...
音の出し方
レッスンお疲れさまでした(^_^) 学校や部活でなかなか時間が取れないと思いますが、少しでもクラリネットを吹く時間を増やせるといいですね(^_^) 楽器を出すコツを、意識をしなくても...
スケールと曲
レッスン、お疲れ様でした(^_^) スケールを練習する時はメトロノームにきちんと合わせられるように練習しましょう。 吹いているうちに、メトロノームの速度を通り越して速く吹いてしまうようで...
スケールとエチュード
今日は、前回と同じスケールとエチュードをやりましたね。 スケールもエチュードも、自分で余裕を持って吹けるテンポで、自分の音をじっくり聞きながら練習しましょう。 メトロノームの速度を設定す...
スケールとエチュード
レッスンお疲れ様でした(^_^) 今日は、ランスロのスケールとエチュードをやりました。 音の出だしをなるべくきれいに出来るように心掛けましょう。 低音域では大丈夫ですが、中音域(指...
音の出し方のコツ
今日は最初に新しいマウスピースをお渡ししました。しばらくは、そのマウスピースで練習してみてくださいね。 その後は、ロングトーンをたくさんやりました。 音が出るツボが早くつかめるように...
スケール、エチュード、曲の練習の仕方
レッスンお疲れ様でした。長い時間でしたが疲れませんでしたか? 今日は、始めにスケールをやり、その後クローゼのエチュード、曲の練習方法をやりましたね。 スケールのスラーは前回よりもかな...
スケールのスラーとスタッカート
レッスンお疲れ様でした(^_^) 普段の練習は、最初に少しロングトーンをして、お持ちだった音階のプリントをやった後に曲の練習に入るといいと思います。 音階を吹く時は、スラーとスタッカ...
マウスピースに前歯を当てる位置
レッスンおつかれさまでした(^_^) 音が出にくいなと思ったら、マウスピースに当てる前歯の位置を少し変えてみましょう。 今日見たところ少し浅いようなので、今よりもほんの少し深めにしてみま...

片桐クラリネット教室のレッスンノート ・・・計17件

片桐クラリネット教室 ページ先頭へ