音楽教室クラリネット教室千葉 クラリネットスクール・カノン レッスンノート

クラリネットスクール・カノンレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ファ#、シ♭
左手の親指、人差し指のつかいかたです。できるだけ動きを小さくすることで、効率的に音の移動をすることができます。よく注意してできていたでしょう!
シ->ラ->ソ
シからソまでスムーズに移動する方法をレクチャーしました。速い指回しのときに必ず必要となるテクニックですので、しっかり復習してマスターしちゃいましょう!
ラーシの移行
クラリネットの最難関、ラ-シの練習をしました。 左手の構えを綺麗にすることによって、ぐっと楽になります。
上手な跳躍の仕方
右手でしっかり楽器を支えること、マウスピースを噛まないこと、指を離すときもできるたけ楽器の近くにキープすることをお話ししました。
タンギング
息を通し続けた状態で、舌を話すことで音を出す練習を行いました。
レジスターキーでの跳躍
高い音を吹くために必要な、レジスターキーを使った練習を行いました。
リードの選び方
リードの厚い・薄いによる吹きやすさ、吹きにくいリードは使わないようにしようとお話しました。
レジスターキイを使った跳躍
レジスターキイを押したときに素直に跳躍するコツを伝えました。
楽器の構え方(続編)
前回より使える音の数を増やして、引き続き、楽器を支える力と口の練習を行いました。
楽器の構え方
初心者が楽器を構える時のポイントを3つ、簡単な練習曲と一緒に学びました。

クラリネットスクール・カノンのレッスンノート ・・・計15件

クラリネットスクール・カノン ページ先頭へ