音楽教室クラリネット教室神奈川 Tomoクラリネット教室 レッスンノート

Tomoクラリネット教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・タンギングは常に息を流し続けて下さい。息が止まると舌も指も止まってしまいます。 今まで舌の色々な部分で試してきましたが、楽器なしで喋っている時と同じ所に舌がつくように...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・日課練習のプリントの>pp、とても綺麗に出来ています。 テンポは出来るだけゆっくり、今日くらいのテンポで練習して下さい。 タンギング練習は休符の所も息を入れていて下...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 楽器が良くなり音程が安定していますね。 ・日課練習のプリントは練習の最初に取り入れると良いと思います。 リードとマウスピースの隙間にしっかり息を入れてリードを振動...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 発表会でお忙しかったとは思いますが音色がまた良くなっていますね! ・スケールはゆっくりで良いので綺麗にレガートがかかるように練習しましょう。 ・小指の準備が必...
体験レッスンお疲れ様でした
体験レッスンお疲れ様でした。 管楽器は初めてとのことでしたが、しっかり音が出ましたので少しコツをつかめば簡単な曲はすぐに吹けるようになると思います。 ・楽器の組み立て方 ・楽器の持...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・楽器を組み立てる際、接続部分に気を付けて組み立てて下さい!ずれていると音が出ない事があります。 ・のどはしっかり開けましょう。特に低音は息をたっぷり吸ってのど...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・四分音符の長さに気をつけて練習してください。特に休符の前が短くなりがちなので 意識してみましょう。 ・四分音符のテンポが決まったらメトロノームでテンポが崩れない...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・右薬指の5の指使いを覚えてスムーズに使えるように慣れていきましょう。 ・高音の音程が下がりやすいので口のゆるめすぎに注意して下さい。 下の方の音域はそのままで大...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・座る時の骨盤の位置、足の位置意識してみましょう。 太股に力が入らない方が良いので後ろに体重はかけない方が良いです。 楽にたっぷり息が吸える位置を探しながら練習してみ...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・ストラップのおかげなのか、力まずに自然な音色が出ていますね! 専用のストラップが売っていますので練習時に使うと腱鞘炎にもなりにくくなるかと 思います。 ・高音...

Tomoクラリネット教室のレッスンノート ・・・計194件

Tomoクラリネット教室 ページ先頭へ