音楽教室クラリネット教室神奈川 Tomoクラリネット教室 レッスンノート

Tomoクラリネット教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・とても良い音色が出ているのですが、お腹をもう少し自由にコントロール出来ると跳躍やタンギング等楽になる事が増えると思います。 お腹に溜めた空気を上下に自由に動かす練習も...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・スケール等指がつくタンギングの時、指が舌より少し速くなるので良く聴きながら練習しましょう。 ・ロマンスは指も音も良く出来ているので、次はフレーズを意識しながら...
本日のまとめ
お疲れ様でした! ・音を出す瞬間に口を噛み過ぎないよう気を付けましょう。 息を吸ったら力を入れ過ぎずにそのまま息を出して下さい。 マウスピースとリードの隙間がつぶれてしまうと音が出ない...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・日課練習、しっかり息が入っていてとても良いですね! タンギング練習は指が遅れないように良く聴きながら練習しましょう。 ・ドやド♯等で小指を使う時はスムーズに次の...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 日課練習のレガートはとてもしっかり息が入っていて良いので、 タンギングの時もしっかり息を入れましょう。 息を入れた時に口に力が入ってしまい、マウスピースとリードの...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 高音まで綺麗に鳴っていてとても良いと思います。 フレーズやスラーも綺麗につながるようになってきています。 ・音の終わり、休符前はとても重要なので最後の最後まで...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・日課練習とても良いです!しっかりと息を入れてレガートがスムーズに吹けるよう練習して下さい! ・タンギングはレガートの息のまま舌を軽く突いて下さい。 口に力を入れ...
本日のまとめ
お疲れ様でした! ・日課練習のプリントは個人練習の最初に少しずつでも良いのでやってみて下さい! タンギングは楽器なしで言っているのと同じように舌を使いましょう。 その時、息は絶対に止め...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 ・スケールの高音は焦らなくて良いので丁寧に繋がりを意識してみて下さい。 ・高音で別の音が入り二重になってしまう時はリードで調節するか、息のスピード、お腹の圧力で調節...
本日のまとめ
お疲れ様でした。 高音も良くなりタンギングも速くなってきていますね! タンギングは深く考え過ぎず、楽器なしでタタタ(トゥトゥトゥでもなんでも良いです)と言っている時と同じように軽くやりま...

Tomoクラリネット教室のレッスンノート ・・・計212件

Tomoクラリネット教室 ページ先頭へ