音楽教室クラリネット教室神奈川 Tomoクラリネット教室 レッスンノート

Tomoクラリネット教室レッスンノート(19ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

とても難しい曲ですが、丁寧に符読み...
とても難しい曲ですが、丁寧に符読み出来ています。 テンポは速くしなくて良いので、息をしっかり入れて指をハッキリ動かしましょう。 右手小指と薬指を同時に動かせるように毎日少しずつ練習すると...
とても良く練習していますね!...
とても良く練習していますね! ロングトーンで上のCが出ない時は右手で楽器を少し下に押してみて下さい。 曲の最中には出来ませんが、ロングトーンで感覚を覚えましょう。 <>のロングトー...
高い音が出ない時は息のスピードをあ...
高い音が出ない時は息のスピードをあげてみて下さい。 その時指が遅れると音が出ないので、指もしっかり意識して押しましょう。 連符は良く出来ています!その調子でゆっくりから丁寧に練習しま...
お疲れ様でした!ロングトー...
お疲れ様でした! ロングトーン、スケールをやりましたが、少し注意するととても良くなるので、どんどん上達していくと思います。 リードやリガチャーの位置、気を付けましょう! 少しずらしただ...
丁寧に練習していてとても良いですね...
丁寧に練習していてとても良いですね! 顔を下に向けると喉が閉まり音が出にくくなるので、 下を向かないように気を付けて練習して下さい。 指はなるべく速く効率良く動く指を探しましょう。...
A→Hは音が出にくいので、Hに向け...
A→Hは音が出にくいので、Hに向けて息のスピードと量をあげましょう。 今の吹き方でもちゃんと音はでていますが、もっと響をつける為に口の形を研究すると良いと思います! 鏡を見ながらゆっくり...
ロングトーンは最後の音をブツッと切...
ロングトーンは最後の音をブツッと切らずに綺麗におさめましょう。 息はしっかり出ているので、音の最後を意識するともっと良くなります。 曲は難しいですが、良く練習していますね^^ 出来ない...
良く吹けていますが、もう少しスムー...
良く吹けていますが、もう少しスムーズに音が出せるようになるともっと色々な事が楽に出来るようになります! 色々なリードを試してみましょう。 リードミスが出てしまったら息の方向を少し下に向けてみ...
力を入れてしまうと薄いリードでも音...
力を入れてしまうと薄いリードでも音が出なくなってしまうので、身体を楽にして吹きましょう。 高音で音が出ない時は息の流れを少し上に向けてみて下さい。 逆にリードミスをしてしまう場合は 息の流れ...
日課練習は時間がある時で良いので、...
日課練習は時間がある時で良いので、喉を開くことを注意しながらやってみて下さい。 スタッカート、とても良く出来ていますが、もう少し短く切れるよう意識してみましょう。 循環呼吸は毎日練習...

Tomoクラリネット教室のレッスンノート ・・・計212件

Tomoクラリネット教室 ページ先頭へ