サイタ音楽教室クラリネット教室神奈川 鈴木歩クラリネット教室 レッスンノート

鈴木歩クラリネット教室レッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎的なこと、吹奏楽曲
悩み事など解決出来そうな練習方法をお話ししたので、是非取り入れてみてください。 楽器のバランス調整やキーのチェックを行って貰えるともう少し吹きやすくなると思います。 音の出だし、ブレ...
吹奏楽の曲など
以前よりとても良くなっています。 アンブシュアが動いてしまったりする点は今後も気をつけて練習していきましょう。 吹奏楽の曲などは、譜読みなど良く出来てますが、フレーズの流れなどを考え、練習し...
楽器について
アンブシュアなど、人それぞれ少しずつ違いがあります。 骨格、歯並びなど色々なことから自分にあった位置などを見つけましょう。 今の位置は特に悪くありません。 もっとたくさんの息を使いながら、...
吹奏楽に曲
マースピースをかえ、楽器が良く鳴っていますが、音色が少しまとまりにくい感じになっています。 音色を良く聴きながら練習していきましょう。 息のコントロールに気をつけながら練習することで、もっと...
吹奏楽の曲
リードも良く選べていました。 楽譜に書かれていること、テンポ、フレーズ、ピッチなど、自分の演奏を良く聴きながら練習していきましょう。 音の方向などを意識して練習していきましょう。
楽器のこと、基礎のこと
レッスンお疲れ様でした。 楽器の調整など、こまめに行っていきましょう。 アンブシュアは良いですが、マースピースをもう少し加えて吹きましょう。 息のコントロールをしっかり練習していきまし...
吹奏楽の曲
全体的に譜読みは良く出来ています。 全体的にタンギングの際に息がなくなってしまい流れがとまってしまっているので、息の使い方をしっかり練習していきましょう。 指回しなどは、ゆっくりなテンポから...
吹奏楽の曲
全体的にとても良くなってきていますが、 まだ上手くいかない部分はしっかり練習していきましょう。 連符などは、違う音が入っていないか、譜面に書かれている音がしっかり吹けているかを良く聴きながら...
吹奏楽の曲
譜読みなど全体的には良く出来ています。 音形をつける際に、響の方向なども意識して練習していきましょう。 フレーズの中にタンギングが含まれている場合など、音が抜けてしまったり、ミスを恐れて控え...
吹奏楽の曲
日々良くなっています! 常に、連符が転んでないか、違う音が混じってしまってないか、 タンギングの息のスピードが落ちてないかなど、良く聴きながら練習していきましょう!

鈴木歩クラリネット教室のレッスンノート ・・・計481件

鈴木歩クラリネット教室 ページ先頭へ