音楽教室クラリネット教室神奈川 鈴木歩クラリネット教室 レッスンノート

鈴木歩クラリネット教室レッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

エチュード
エチュードを使用しながら行いました。 出だしのアタックや、スラーの切れ目のタンギングなど、前回よりも良くなっていました。 舌を動かす事に慣れてきたら、舌の動きが大きくなりすぎないように練習し...
スケール
C dur 新しいスケールの本になりました。 前回までのスケール本より、高音域が増えたりしますが、指使いの確認などもしっかりしながら行っていきましょう。
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 楽器のセッティングについて。 マースピースパッチをはるときは、マースピースの先端に被ってしまわないようにしましょう。 リガチャーもしっかりととめ、リードが動か...
スケール、エチュード
スケール/e moll 全体的に良く吹けています。 少し息の量が少なくなる箇所があるので気をつけて練習していきましょう。 高音域の音程に気をつけて練習していきましょう。 エチュード/...
スケール、エチュード
スケール/G dur 調号も少なくなり、吹きやすくなったと思います。 その分、音の連結や跳躍を意識して練習していきましょう。 エチュード/26 前回より良く吹けていました。 ターン...
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 全体的にしっかりと吹けており、とても良かったです。 その中で少し改善した方が良い点は、指の形です。 指が伸びきった状態で押してしまうと、指回しがスムーズにいき...
基礎
レッスンお疲れ様でした。 楽器の構える角度を少し変えるだけで、音色の幅が豊かになります。 顔の位置も気をつけてみましょう。 息のスピード感が少し遅くなっているので、その分雑音が入りやす...
スケール、エチュード
スケール/b moll 音域が変わるごとに力が入らないようにしていきましょう。 エチュード/25,26 トリル良くなりました。 入れにくい場所などでテンポが変わらないように気をつけま...
スケール、エチュード
スケール/fis moll,D dur スケール良くなっています。 高音域に力が入らないようにしましょう。 エチュード/24,25 24はとても良くなりました。 25のトリルもリズ...
基礎
基礎的なパッセージの譜面を行いました。 以前より、音も安定して出ています。 少しずつ吹く時間が長くなるよう、ゆっくり練習していきましょう。 アタックの練習を行っていきましょう。

鈴木歩クラリネット教室のレッスンノート ・・・計394件

鈴木歩クラリネット教室 ページ先頭へ