音楽教室クラリネット教室神奈川 鈴木歩クラリネット教室 レッスンノート

鈴木歩クラリネット教室レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎
レッスンお疲れ様でした。 楽器の組み立て方、リードなどセッティングの仕方を確認しました。 リードのセッティングの状況で、吹きやすいさ、音の出方も変わってきますので気をつけていきましょう。...
基礎
前回お話をした部分、アンブッシュアや楽器の構え方など良くなっていました。 音色も良くなっていました。 アタック、タンギング、スラーの時の息の流れなど、レベルアップしていきましょう♪
体験レッスン
楽器の組み立ての際、うまく接合出来ない場合はグリスをしっかりと塗りましょう。 アンブッシュアですが、一人一人あったアンブッシュアが必ずあります。 無理のない自然な状態で楽器を構え音を出せ...
体験レッスン
しっかりと吹けていますが、いくつか気をつけていく点を練習していけばもっと吹きやすくなると思います。 アンブッシュアに関しては、色々な話があると思いますが、人それぞれ自分にあったアンブッシュ...
タンギング
前回より、音量、音色ともに、良くなっていました♪ 引き続き気をつけながら練習していきましょう。 タンギングは最初は難しいと思いますが、タンギングの基礎をしっかりと習得すれば大丈夫です。 ...
スケール、エチュード曲
スケール/a moll 高音域の指使いが難しいと思いますが、ゆっくり確認しながら習得していきましょう。 やり易い部分、やり難い部分でのテンポ変化が出てしまっているので、同じテンポで吹き切れる...
体験レッスン
吹奏楽コンクールの曲を中心に行いました。 全体的に良く吹けていました。 拍子を気にしながら吹く事で流れが良くなりますので、気にしながら練習していきましょう。 タンギングをする箇所は、息が抜...
体験レッスン
レッスンお疲れ様でした。 始められて数ヶ月との事ですが、しっかりと音も出ており、良かったです。 気をつける点は、リードのつける位置、リガチャーの留め方をまずは気をつけていきましょう。 ...
吹奏楽の曲
曲全体の譜読みなどはしっかり出来ていました。 指使いが難しいところなどは、変え指などを使いスムーズに演奏出来るようにしていきましょう。 タンギングはとても難しいですが、まずはしっかりと息...
スケール、エチュード
スケール/C dur7番、a moll 高音域が多く出るようになってきているので、指使いに気をつけていきましょう。 指の連結がうまくいかない時は、変え指などを使いながらスムーズにいくようにし...

鈴木歩クラリネット教室のレッスンノート ・・・計394件

鈴木歩クラリネット教室 ページ先頭へ