サイタ音楽教室クラリネット教室神奈川 鈴木歩クラリネット教室 レッスンノート

鈴木歩クラリネット教室レッスンノート(13ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

基礎
ロングトーンでの重要なこと、ウォーミングアップ、基礎練習などの順番など、気をつけて練習していきましょう。 息の方向や、口の状態などを意識してロングトーンなど行っていきましょう。 タンギン...
ソロコンテストの曲等
ソロコンテストの曲は、大分良くなってきています♪ スラーの位置などをもう一度確認して練習しましょう。 指回しのところはゆっくりから音を確認して練習しましょう。 春の猟犬は、まず拍子の確...
ソロの部分
難しいソロですが、譜面は読めていましたので、後は指が間違えやすいところなど確認していきましょう。 スウィングを忘れずに練習してください。 高音域の指使いに気をつけましょう。
アンサンブル
日々良くなっています。 マースピースにも慣れてきた感じです。 リード選びも良くなってきていますが、リードミスのようなミストーンが出やすいリードは極力避けましょう。 タンギングと指が合わ...
ソロコンテストの曲、音楽理論
ソロコンテストの曲は、全体的な譜読みは出来ています。 間違えやすいところは何度も練習していきましょう。 譜面に書かれているスラー、タンギングする部分などを確認しながら練習していきましょう。 ...
基礎、曲
久々のレッスンでしたが、以前よりしっかりと音が出ておりました。 レジスターキーが含まれる音への連結時に、音が詰まってしまわないように、息の流れを確認しながら練習していきましょう。 タンギ...
スケール&エチュード
スケール/h moll 全体的には良く吹けていました。 忘れがちな調号や臨時記号に注意していきましょう。 高音域もだいぶ良くなっています。 エチュード/10〜 譜面に書かれているこ...
基礎、吹奏楽の曲
少しアンブッシュアが乱れてきていましたので、鏡などを見ながら確認していきましょう。 特にタンギングを行っている際や、息が苦しくなってきた時に、乱れてしまっています。 基礎練習を行うときは、な...
吹奏楽の曲
譜読みは全体的にできていました。 これから定期演奏会等に向け、曲数が増えてくると思いますが、 譜読みの段階からしっかりと譜面に書かれていることを注意して行っていきましょう。 拍子、調号、リ...
アンサンブルの曲、吹奏楽曲
<アンサンブル曲> 良く練習出来ていました。 気をつける点は、スラーが付いているのにタンギングをしてしまっている部分があるので、 気をつけましょう。 強弱もしっかりつくと良いですね♪ ...

鈴木歩クラリネット教室のレッスンノート ・・・計507件

鈴木歩クラリネット教室 ページ先頭へ