音楽教室クラリネット教室神奈川 鈴木歩クラリネット教室 レッスンノート

鈴木歩クラリネット教室レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

曲集より
リードが厚すぎないように気をつけて選んでみて下さい。 楽器の角度が悪くならないように気をつけましょう。 タンギングも以前よりだいぶ良くなっています。 舌をあてる強さやスピードを意識して...
吹奏楽曲
ロングトーン、だいぶ良くなってきました。 息が足りなくなってくると、身体に力が入ってしまうので、気をつけて練習していきましょう。 曲のリズムがわかりにくい場所など、タイ等はずして練習して...
吹奏楽の曲
ロングトーンをしっかり行いながら、練習に入っていきましょう。 曲の譜読みは全体的に出来ています。 指使いや、拍子なども合わせて譜読みの段階から練習していきましょう。 引き続き、楽器の角度や...
曲集
アーティキュレーション、良くなっています。 スラーの切れ目などを意識しすぎると、タンギングが強くなってしまったりするので、気をつけて練習していきましょう。 今後は音形を気にしながら練習してい...
吹奏楽曲
譜読みは全体的に出来ていました。 譜読みする際に、スラーで全体的にやる時に、自分の中で、アーティキュレーションをつけてしまったりしていますので、気をつけて練習していきましょう。 スラーの後の...
基礎的なこと
楽器の調整をされて、音の鳴り方もとても良くなっていました。 久々に楽器を吹くということで、 基礎的なことを行いました。 スケールやアルペジオなど、仕組みを理解しながら練習していくことに...
吹奏楽曲
譜面は良く練習されています。 譜面に書かれている記号を良くチェックして練習していきましょう。 スラーの位置や、タンギングの位置など気をつけて練習してみましょう。
基礎的なこと
レッスンお疲れ様でした。 楽器の角度、マースピースを加える量など気をつけて練習してみてください。 高音域の息の方向、スピードに気をつけましょう。
少しずつ安定してきました♪ 三連符はリズムをとるのに難しいですが、メトロノームを使ってなど練習をしていきましょう。 タンギングをする際、息を押すような感じで流れてしまっているので、気をつ...
吹奏楽曲
タンギング部分、前回よりしっかり吹けるようになっています。 息のスピードが足らなくなってしまうので、意識して息を入れましょう。 スラーのついている部分、ついていない部分のアーティキュレーショ...

鈴木歩クラリネット教室のレッスンノート ・・・計464件

鈴木歩クラリネット教室 ページ先頭へ