音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(92ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

バスクラレッスン♪ソロコンの曲をレ...
バスクラレッスン♪ソロコンの曲をレッスンしました。 ●ラルゴの出だしの部分は音自体が緊張してしまわないように、響きのあるピアノ、ピアニシモを目指しましょう。 ・全く音のない息の音だけの状態か...
まずは基礎練習から●「ソ」の音...
まずは基礎練習から ●「ソ」の音を8拍のロングトーン しっかり9拍目の頭までのばせていました。今日は立ち上がりの音がぼやけてしまっていたので、少しはっきり出してみました。 ●「ファ、ミ...
バスクラレッスン♪基礎練習中心にお...
バスクラレッスン♪基礎練習中心にお話しました ●ロングトーンの時には色々考える事が必要です アンブシャー(口の準備)を気にしても、発音はリラックスしたスタートになるように慣れていきましょう。...
バスクラレッスン♪メモリーズオブユ...
バスクラレッスン♪メモリーズオブユーをレッスンしました。 ●ブレスはいつしても大丈夫です。ブレス直前の音の処理場だけ気を付けて、プツリと切れないように気を付けてみてください。 ●楽譜を階...
バスクラレッスン♪仕掛けのお話を中...
バスクラレッスン♪仕掛けのお話を中心にレッスンしました。 ●ブレスは無音でするように気を付けると深く吸うことが出来ます。暫くは意識をしながら練習してみてください。 ●呼吸で大分調整出来る...
音色作りと姿勢がポイントです(*^...
音色作りと姿勢がポイントです(*^^*) ●かかとではなく、やや爪先に重心を持っていく姿勢を取ると、加える角度が安定して「ラシド」のトラブルが減るようでした。 全身が写る鏡でチェックしてみて...
クラリネットの音を初めて出しました...
クラリネットの音を初めて出しました♪ ●口の形は「下唇を少し巻いて、上の前歯は直接噛む」が出来ていれば一先ず大丈夫です。音が出やすい加え加減と、角度を見つけてみましょう♪ ●「ソ」の音が...
バスクラレッスン♪~ソロコンの曲を...
バスクラレッスン♪~ソロコンの曲をレッスンしました。 ●fの時のスタッカートの長さは、ピチカートをイメージして、響きを作ってみましょう。 ●フレーズが短くならないように、まずはスラーで吹いて...
バスクラレッスン♪●ロングトー...
バスクラレッスン♪ ●ロングトーン、音階練習をして、息や指の感覚を確認しました。 低音域はより深く、中音域は音の当たりやすいツボを意識して、クレッシェンドがちに吹いてみましょう。 指は右手...
音だしからゆっくり復習しました...
音だしからゆっくり復習しました ●4拍、8拍のロングトーンは、しっかり最後まで息を保って吹けました。 音を出したいタイミングの時にすっと音が出るように、メトロノームを使って練習してみましょう...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計963件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ