サイタ音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭クラリネットレッスン♪
ソロの曲をレッスンしました ●カデンツ 音のつながりがやりにくい所は、単独でなぞると並ぶところも、少し前から吹くと崩れやすいですね。 符点練習をやりながら、楽譜の少し先に目をやるように...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 難関「ラシド」を練習しました。 右手はドの用意をしてそのままラから準備のままでいます。 レジスターを押すタイミング、ラのキーのタイミングなどが上手くいってくると徐々に繋がってく...
B♭クラリネットレッスン♪
●細かい音符が吹けるように 16分音符が忙しい場面は少しずつ→ゆっくりから速くが基本です。 例えば2小節でも一気に吹かないで、拍ごとの動きがきちんと動くようにしてから、組み合わせて練習してい...
バスクラリネットレッスン♪
●音階 ひとつずつ、指や息の確認をしながら繰り返して練習しました。 調号が変わったときに#♭がついたり落としてしまったりすることのないように、その都度確認して切り替えてから吹けると善いと思い...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 幾つかの調をスラー、アーティキュレーションをつけて吹きました。 どの調もしっかりと楽器がなっていて綺麗に吹けていました。 スラーの感じを出すために、フィンガリングに気を付けてみ...
B♭クラリネットレッスン♪
●マウスピース、リード、楽器の状態をチェックしてみました。 特に吹きにくくはなかったのですが、息が入りやすい設定になっていました。 まずはお使いのマウスピースに合わせたリードをこれから徐...
B♭クラリネットレッスン♪
●楽器とマウスピースのチェック 楽器は前回よりも使いやすいものになっていましたが、マウスピースはかなりきついものになっていました。 抵抗感の少し弱い、楽に息の入るものにして違いを比べてみまし...
B♭クラリネットレッスン♪
●音の出しかたについて 音量をセーブする方法を研究しました。 ブレスが多いのを若干少なくしたり、吹き込むのを軽くしてみたりしました。 mpやpの曲を沢山吹いて、発音も丁寧にしていき...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 スタッカート中心にやってみることにしました。 中音域、高音域それぞれの鳴りかた、粒の輪郭を考えながら丁寧に吹きました。 息に頼る度合いを上げて、舌の力はいつも柔軟に反応でき...
バスクラリネットレッスン♪
●ロングトーン ウォームアップと支えのある音を目指して、解放の「ソ」の音だけを8拍ロングトーン→4休み→8拍を繰り返して吹きました。 たっぷり息を吸って、均等に音が延びるように練習してみ...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計1,320件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ