音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(19ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭クラリネットレッスン♪
●音階 ラシドの動きに気を付けて練習をしました。 ラの時の人指さし指の位置に気を付けましょう。 全体的にたっぷり鳴らすイメージで、伸びやかに吹きましょう。 ●教則本 リズムの確認を...
B♭クラリネットレッスン♪
●ロングトーン 三種類やりました。響きもよく、支えもしっかりしていました。 レジスターで上がるのも順調でした。 最後の「ファ→ド」はファをしっかり吹くとドに上がりやすくなるきっかけになると...
A管クラリネットレッスン♪
●スケール 全体的に軽くなりやすいので、まずは息をしっかり用意してから、吹き始めの音量が弱くならないでいられるか気を付ける習慣をつけていきましょう。 スラーは綺麗につながっていました。次...
B♭クラリネットレッスン♪
●スケール 順調に吹けていましたが、高音に差し掛かるあたりからも弱気にならずに、息をクレッシェンドしていきましょう。 アルペジオも丁寧でしたが、音の揺れが気になりました。注意が口に集中す...
B♭クラリネットレッスン♪
部活の曲をレッスンしました。 ●リードについて リードが厚く→鳴っている部分が少なくなり→音量不足…につながっているようでした。対策を二パターン取りました。 ・噛んで反応を良くするため...
バスクラリネットレッスン♪
●中音域の発音 「ミ」を単独で発音するときにリードミスになりやすく、改善策を考えました。 ・アンブシュアが、緊張してしまい必要以上の力が加わって高い音につながりやすい アンブシュ...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 リードが少し軽いかなと事前におっしゃっていたので0スタートをやってから音階に取りかかりました。 0スタートも、音になる手前~音になって間もない鳴りの時間を多目にとり、リラックスしたア...
B♭クラリネットレッスン♪
●教則本 リズムについて少々不安のご様子でしたが、突き進んでみました。~(*^^*)どこが難しいのか、リズムを、考えてみました。音はしっかりと綺麗になっていました♪ ブレスをしてから口の...
A管クラリネットレッスン♪
●スケール A管の分だけ思い切って息を入れて鳴らしていきたいです。高音も低音もたっぷり鳴らしました。まずは始めの音の音量が軽く鳴らないようにいつも意識していきましょう。 タンギングは、少...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 楽譜を見た後に暗譜でも吹きました。リードを変えられたとの事で、太く善く鳴っていたと思いました。 アーティキュレーションをつけてもしっかり練習できました。 指使いを少し修整し...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計964件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ