サイタ音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(143ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

楽器の組み立て方からスタートしまし...
楽器の組み立て方からスタートしました ●音はしっかり出す事が出来るので、沢山息を吸って持続する事、出したいタイミングで音が出るようにこれから練習していきましょう。 ●ファ→ラは指の動かし...
コンクールの曲をレッスンしました...
コンクールの曲をレッスンしました ●指の動きは柔らかく、上に上げすぎないように、音だしの時から気を付けてみましょう。 ●0スタートをしっかり練習して、柔軟なアンブシャーを作ってみましょう...
スケールとローズ32をレッスンしま...
スケールとローズ32をレッスンしました ●綺麗な音で吹かれていますが、1番は鳴りむらが無いように、しっかり音をつなげましょう ●スタッカートは自分が思っているより短く切ってみると丁度良いかな...
基礎練習メニューをご紹介しました...
基礎練習メニューをご紹介しました ●ロングトーンは真っ直ぐ、切りはズバっと切りすぎないようにしましょう ●レジスターを使ったロングトーンは下の音はしっかり出して、上は優しく吹いて音色を磨...
基礎練習メニューを中心にレッスンし...
基礎練習メニューを中心にレッスンしました ●半音階、シ、ファの変え指に慣れてみてください。 ●高音域も指が直ぐに出来るように繰返し馴染ませていきましょう。 ●スケールはゆっくり...
基礎練習メニューを練習しました...
基礎練習メニューを練習しました ●バランスの良い姿勢を目指して重心を取りましょう。 音量UPにつながりましたね ●アンブシャーは鏡を見ながらチェックしてみましょう。 「コーヒー」 と...
コンクールの曲をベースに基礎的なお...
コンクールの曲をベースに基礎的なお話をしました。 ●タンギングには息がとても大切です。 鳴らしにくい音域は特にしっかり息を楽器に入れて、音量を保つ練習をしましょう。 →その後、スラー→...
コンクールの課題を引続き●冒頭...
コンクールの課題を引続き ●冒頭とp のド♯の緊張大会は毎日やってみてください。 ●リズム感をよりしっかり出すために、メトロノーム相手に手を叩いたりして確認を。 ●トリルは力まずに...
コンクールの曲を引続きレッスンしま...
コンクールの曲を引続きレッスンしました ●冒頭の難所を取り出して練習 ・アクセント忘れずに、跳躍でできる限り遅くならないように。 ・緊張大会を毎朝やる ●静かな所の指使いは静かに。 ...
引き続きコンクールの曲をレッスンし...
引き続きコンクールの曲をレッスンしました。 ●連符はまだまだ取り出して二つの音をつなげる練習、素早く動くようにスピードアップもやってみましょう。 ●緩やかなテンポのフィンガリングに気を付...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計1,440件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ