音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(14ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭クラリネットレッスン♪
●音階 拍単位ではなく、2拍ずつの2拍子の意識を持ちながらゆったりと吹いてみました。フレーズのある曲を吹くように滑らかに演奏できました。 アーティキュレーションをつけて、メトロノームと一...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 高音域を中心に練習しました。 指使いをより確実にすることと、1音ずつしっかり鳴らして、音のつながりを楽に出来るように慣れていきましょう。 スタッカートの粒の大きさをどのくらいに...
B♭クラリネットレッスン♪
●教則本 音階、滑らかに吹けていました。 途中からではなく、一番始めの音からしっかり鳴らしている状態にしたいので、たっぷりと息を吸い、堂々と頭から鳴らしていきましょう♪ アーティキュレ...
B♭クラリネットレッスン♪
●リードの付け方 リードはマウスピースよりも髪の毛一本分(!)低く取り付けてみてください。 リガチャーはマウスピースの線と線の間の範囲で取り付けます。 ●まずは最低音を目指して 指...
バスクラリネットレッスン♪
●教則本 音階や跳躍を、楽器の鳴らしかたを確認しながら練習をしました。 中音域への連結、今回は「シ」の運指を中心に吹きました。 スラーだけではなく、タンギングをして練習もしてみてくださ...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 高い音、頑張って吹けていました。一つずつをしっかりと鳴らすことと、隣の音に繋げることを特に気をつけて練習してみてください。 アーティキュレーションをつけても練習しました。 ...
バスクラリネットレッスン♪
●音階 アーティキュレーションした時の中音域「レ、ミ」の発音を練習しました。 キュッといわないようにするには前の音の為の息から、「レ」の為に少し変化させてあげないといけないようです。 ...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 綺麗に吹かれていましたが、高音はより積極的に息を送り込んでいきたいと思いました。 低音の折り返しと同じくらい、たっぷり歌い込んでいきましょう。 跳躍は苦手な場所を重点的に練習し...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 高音域、一つずつがしっかり鳴るように、指の確認をやりながら吹き込んでいきました。次に2つの音をつなげるように吹き、段々音を並べて吹きました。 リードが厚めだったので上にひっかかっ...
B♭クラリネットレッスン♪
●ロングトーン三種類 ・「ソの音8拍」 音の揺れがないか、音の立ち上がりのタイミングは合っているかなど、色々考えてみたいのですが、何より「好きな音で吹けているか」を意識して練習をしてみてくだ...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計939件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ