音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭クラリネットレッスン♪
●音階 普段よりも鳴っている感じがしました。 高音から下って行くときの中音域の下管のあたりのスラーに気を付けてみました。指の着地と息が弱まらないようにしてみました。 高音域もラ♭が弱く...
B♭クラリネットレッスン♪
部活の曲をレッスンしました。 ●しっかりした音で 曲の頭の音を装飾なしでしっかり鳴らしてみました。 息の量も大切ですが息のスピード感も必要です。メトロノームに合わせてブレスをして吹いてみま...
B♭クラリネットレッスン♪
●ロングトーン しっかりした息で、揺れないようにロングトーンをしましょう。 後半はクレッシェンドして息の支えを作りました。 レジスターを使うロングトーンではスムーズに上がれるように、薬...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 しっかりと吹かれていました。特に一番は一回目を正確に吹きたいところですので、指や、#♭の位置をよく確認してから吹いてみましょう。 アーティキュレーションは柔らかくなりがちですので...
バスクラリネットレッスン♪
B♭クラリネットの教則本を使い、楽譜の読み方などを研究してみました。 ●カウント どんなところがカウントしにくく、指が回りにくいかといったあたりですが、 カウントに関しては、音符が埋ま...
B♭クラリネットレッスン♪
●部活の曲を練習しました。 指使いと音の確認をしてからゆっくり音を並べて、様子が変わってからメトロノームをゆっくりかけてから徐々にテンポをあげていきました。 途中でつまづくところがあり、...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 1、2、4、7番の練習の仕方をお話しました。 しっかりした音量で、均等に、がポイントです 指の運びかたは、バタバタしておらず、順調そうでした♪ 柔らかく綺麗に吹かれてい...
バスクラリネットレッスン♪
●高音の発音、タンギング ぽん!と出しかたを研究してみました。 0スタートが出来ると一番善いのですが、息だけの発音でも発音がクリアになるように、アンブシュアの準備を早めにし、息のスピード...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 楽器の鳴り方が少し詰まって苦しいのかな?と思いました。 リードの反応が一番よくなるように、今つけているリードをはじめとする仕掛け全体が、息のスピードや支えを調整することによってベ...
B♭クラリネットレッスン♪
●ロングトーン ・メニュー 「ソの音8拍」 ……解放の「ソ」を8拍伸ばしました。音が揺れないように、メトロノームに合わせてタイミングを図りましょう。 8拍のうち、後半4拍をクレッシェンド...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計1,113件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ