音楽教室クラリネット教室東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート

クラリネット&バスクラリネット教室♪レッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

B♭クラリネットレッスン♪
●音階 スラーでしっかりした音量で吹けていました。 アーティキュレーションをつけた時に調号が解らなくなってしまうので、普段の練習でもアーティキュレーションをつけて練習するようにしてくださ...
バスクラリネットレッスン♪
楽団のアンサンブル曲をレッスンしました ●リズムに乗り遅れないように、部分的にメトロノームでゆっくりなテンポから練習してみました。 跳躍のところで一番遅れやすいのですが、跳躍前の音を軽く...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 リードとマウスピースについて マウスピースは5RVライヤー、リードはV12とV21を吹いてみました。 息がもっと必要ですが、太く豊かな響きで音が出せていました。 v12は...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 練習しながら前回の復習をしてみました。 高音域の指は確認しながら練習しました。 少しリードが厚めに聞こえるので、アーティキュレーションをつけたときは柔らかすぎないように、息だけ...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 ・吹き込み方の研究 音の揺れを軽減して、鳴りをよくする為に研究してみました。 いつもより少し高いテンションの息を吹き込み、遠くに飛ばすイメージで吹いてみました。 角度?スピー...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 ・1番 よくリードを選ばれていたようで、伸びやかな音で、滑らかに吹けました。 ・2、7番 上行は滑らかに上がれましたが、下りでは息で切り替える力がまだ強いようでした。 2音...
B♭クラリネットレッスン♪
●高音域とそれ以外の吹き込み方の違い 高い音は好調で、とても当たりやすく、吹きやすいご様子でした。 ファの指だけはストライクゾーンが広い指もご紹介して、そちらで鳴らしやすくしてから最初に覚え...
バスクラリネットレッスン♪
●リードとマウスピース 解放近辺の音色を考えながらリードやマウスピースを替えて、色々な仕掛けがあるお話をしました。 v12の方が少しコシがあり、響きも太く豊かな印象になりました。 ...
B♭クラリネットレッスン♪
●音階 アーティキュレーションを加えると事故が多くなりそうでした。 階名を唱えながらやる練習をやってみました。 #や♭が多いスケールほど、階名をしっかり唱えながら練習するようにしてみました...
バスクラリネットレッスン♪
●スラップタンギング 薄目のリードで挑戦してみてください。 「こんっ」と舌だけでやる、「吸い付き」と「舌を離していく位置」をよく確認して、口にマウスピースが、入っている状態でも出来るよう...

クラリネット&バスクラリネット教室♪のレッスンノート ・・・計1,185件

クラリネット&バスクラリネット教室♪ ページ先頭へ