音楽教室クラリネット教室東京 Pal Clarinet school レッスンノート

Pal Clarinet schoolレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

・息の使い方や息の支えを確認しまし...
・息の使い方や息の支えを確認しました。少し気を付けるだけで、音色が変わってくると思います。 重心を下に下げることを心がけましょう!
タンギングの練習をしました。曲...
タンギングの練習をしました。 曲想に合わせたタンギングを選びましょう! 音が豊かに響くようになってきましたので、このまま練習を続けていきましょう!
クラリネットの音階に添って音を出し...
クラリネットの音階に添って音を出しました。 息の流れや、息の支えを感じながら指使いと音の確認をしました。
高音域のパッセージの確認と曲想を感...
高音域のパッセージの確認と曲想を感じながら曲の復習をしました。 高音域のパッセージはとても良くさらえていましたので、また練習を重ねていけば、もっと確実に演奏することができると思います。
・高音域の練習高音域がまだ...
・高音域の練習 高音域がまだ安定しないので、今日行った練習をウォーミングアップの時に取り入れて見てください。
新しい曲の難しいパッセージを中心に...
新しい曲の難しいパッセージを中心に練習しました。 どうしても短いフレーズで演奏しがちになってしまいますが、長いフレーズで音楽を感じるようにしましょう。 高音の指使いはゆっくり練習したり、ロン...
高音の指使い、音の出し方を練習しま...
高音の指使い、音の出し方を練習しました。 高音を出すとき、一つ上の倍音が出がちになってしまうので、重心を下にして、出したい音を歌いながら吹くようにしましょう。
曲の骨組みを考えながら演奏しました...
曲の骨組みを考えながら演奏しました。 ずっと同じ息の使い方ではなく、場面に応じて色々な息の使い方をして勉強しました。
新しい曲を取り組みました。曲想...
新しい曲を取り組みました。 曲想を感じてどの様に演奏したらよいかを考察しました。 静寂を感じさせる所とリズムの輪郭をハッキリさせることで、動きが出るところ。その場面に合った演奏することで、随...
課題曲の府読みをしました。リズ...
課題曲の府読みをしました。 リズムや拍の確認や、曲想を感じながら演奏しました。

Pal Clarinet schoolのレッスンノート ・・・計67件

Pal Clarinet school ページ先頭へ