音楽教室クラリネット教室東京 Pal Clarinet school レッスンノート

Pal Clarinet schoolレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

喉に力が入りがちですので、お腹の支...
喉に力が入りがちですので、お腹の支えのみを意識し後はリラックスする練習をしました。 呼吸の時に喉が緊張する音がしております。 喉の緊張を取る癖をつけて行きましょう。
重心を下におろし、息がしっかり入る...
重心を下におろし、息がしっかり入る状態を実感しながら楽器を吹いて頂きました。 上半身に力が入り背中が反る癖があるので直していければと思います。
本日は時間の変更をしていただきあり...
本日は時間の変更をしていただきありがとうございました。 今日はレッスンの始めにゆっくりのロングトーンで強弱をつけるウォーミングアップを行いました。 呼吸や身体が落ち着くので、この練習から...
複雑なリズムを分解しながら練習しま...
複雑なリズムを分解しながら練習しました。 タイが入ると分かりにくくなるのでタイを取って練習してみましょう。 ウェーブ良く吹けるようになってきています。新しい部分も練習してみましょう。
楽曲を一緒に勉強しました。フラ...
楽曲を一緒に勉強しました。 フラット付くと指使いに迷うようです。スケール練習を通して指使いの確認をしてみましょう。
スケール練習とピアノとのアンサンブ...
スケール練習とピアノとのアンサンブル曲を勉強しました。 きれいな音が出ているのですが、フォルテでもっと楽器 を鳴らす練習をしてみましょう。
音は良く鳴っていますし、指使いも問...
音は良く鳴っていますし、指使いも問題なく演奏していただいていると思います。 フレーズを感じられるともっとアンサンブルがしやすくなると思います!
音は太く良く鳴っています。所々下管...
音は太く良く鳴っています。所々下管を使う音域で息のスピードが落ち、音が鳴りにくいようです。 どんなときも息は長く遠くに飛ぶような感覚を持って練習しましょう。
和音が難しい箇所は音を頭予測しにく...
和音が難しい箇所は音を頭予測しにくいので指が動きにくくなります。 ゆっくり反復練習して指に覚えさせましょう。 リズムが複雑な曲なので細かくカウントするようにしましょう。
一定のリズムで演奏できるように練習...
一定のリズムで演奏できるように練習をしました。 早くなってしまったり、倍のテンポにならないよう拍を確認してみましょう。

Pal Clarinet schoolのレッスンノート ・・・計67件

Pal Clarinet school ページ先頭へ