サイタ音楽教室クラリネット教室 東京 クラリネット&バスクラリネット教室♪ レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●音階
最後の難関でしたが、繰り返し吹いてみて指も馴染んでこられたようです。
鳴りかたは抜群にクリアでしたので、このまま簡単な調に戻りましてもしっかり吹けるかと思います。

跳躍はまだ、柔軟性が欲しいところで、跳躍するその瞬間ではなく、音が移動する直前の微調整を掴んでいただけたらなあと思います。

音の高さをイメージして、飛びすぎないようにしていきたいです。

例えば三度の跳躍と、6度の跳躍では飛ぶ幅が変わりますよね、実際に声に出すのも善いかなあと思います

●教則本
トリル、装飾音符が多い難しい曲ですが、前半はよく譜読みが出来てきたと思いますのでよりスムーズに、
後半はトリル抜きでのタイミングを練習してみました。
装飾音符のスピードを少しだけ速めてみました。
曲想によっても多少変わってきますが、やや早めにしてみました。

カウントしながらトリルを入れた装飾も練習して、あと一息、全体をまとめてみてください♪
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

新着レッスンノート

●初歩 「シラシラ」だいぶ出来るようになりました。 更にスムーズに動けるように符点練習を沢山やって、部分的に素早く動かすトレーニングを積みましょう。 音階練習も色々な調を練習してみてください。 スラーとアーティキュレーションをつけた練習をやると効果的で、実際には曲中には部分...

●音階 メトロノームでしっかり練習されていた様で、確実にテンポupとスラーがつながるようになってきました アーティキュレーションをつけると少々混乱してしますが、こちらも丁寧にゆっくりから練習してみてください。 音もしっかりと出ていて安定感がありました。 新しい調を付け足し...

●音階 新しい教則本に入りました。 一段目はまずはスラーから、他のものはタンギングから入り、徐々にスラーに近づくような練習をしてみてください。 予想よりも速いテンポで練習されていて、スラスラ吹けていました ●クレプシュ こちらは、テンポを落として確実路線を狙いましょう♪ 繰り...

●音階 音階の仕組みをお話しながら練習していきました。 指使いで迷いがないように、繰り返して練習してみてください。 指がすんなりと動くところが増え、スラーがつながるようになってきました。 音程の取り方、チューニングについても少しお話しました。 楽器の持つ癖も、少しずつ把握...

ソロの曲をレッスンしました♪ ●テーマの歌い方 一つ一つを丁寧にしたい気持ちで吹かれていましたが、音が出てからクレッシェンドして中ぶくらみしてしまわないように気をつけてみてください。 フレーズの中で<>するようにどこの音を頂点に持っていくか考えながら吹いてみました。 ●ターンの...

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta