音楽教室クラリネット教室レッスンノート B♭クラリネットレッスン♪

B♭クラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●ロングトーン三種類
・「ソの音8拍」
真っ直ぐ、クレッシェンド、<>で音と向き合い、音の揺れを防ぎます。

・「ソファ4拍ずつ→4拍休み→…」
二つの音をつながるように、息をのせているか確認をします

・「レジスター」
低音はたっぷり吹き、中音域以上の音を伸びやかにします。

久しぶりということで、ロングトーンからやってみました。
短時間でありながら、それぞれの目標をクリアするように練習できますので、日々の練習で試してみてください


●音階
1、2、4、7番を中心に練習をしてみてください。
拍ごとに取り出してゆっくり吹くのもありですが、メトロノームと共に練習をしてみてください。~(*^^*)

●教則本
クレプシュの初見の練習と、ランスロで教則本をどのように練習をするかお話しました。
部分練習が効果的ですが、指の動かしかたも気を付けながら吹いてみてください。

●duo
楽しくハモれるように、またやってみたいと思います~(*^^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta