音楽教室クラリネット教室レッスンノート バスクラリネットレッスン♪

バスクラリネットレッスン♪

クラリネット教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

コンクールの曲を練習しました
●上管と下管のジョイントについて
中音域の鳴り方が怪しい場合、左親指、レジスターキーと右手人差し指を押した「シ♭」が鳴るかどうか、確認をしながら少しずつジョイントをずらしてベストな位置を確認してみました。
毎日の練習の前に、ちゃんと鳴ってくれるか確認すると安心です。

●中音域の発音
タンギングをしないで「はっはっ」と発音する練習をやりました。吹く瞬間にアンブシュアを作るのではなく、前もって準備して、1音吹き終わったところで元通りにはしないでkeepしておくと、次の音がつるっと出てくるようになってくるかと思います。

アゴが動かないように意識してみてください。

●0スタート
ノイズからクレッシェンドしていく方法と、それを段々短くする練習をやりました。
どちらも低い音や高い音がまじらないように狙いを定めて練習をしてみてください。
高い音でも出来るように、徐々に上の音に挑戦してみてください。舌の力に頼らずに、響きのある綺麗なマルカートな発音になってきました~(*^^*)

●リードの付け方
リードが軽く感じる時は少しリガチャーの位置をあげてみるとバリバリ感が減ると思いますので試してみてください。

●指の形
反らないように気を付けてみました。忙しくてもあまり遠くまで指をあげないように意識してみました。こちらも普段から、チラッと意識できると習慣になってくるかと思いますので頑張ってみてください~(*^^*)
このレッスンノートを書いたコーチ

コンクール受賞歴多数!CDリリースも。趣味~音大受験まで幅広く対応

クラリネット&バスクラリネット教室♪
池田めぐみ (クラリネット)

渋谷・新宿・池袋・秋葉原・南浦和・浦和・戸田公園・蕨

レッスンノート ページ先頭へ

クラリネット情報

サイタのクラリネット講師がブログを通して、クラリネット情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

クラリネットの先生

@ClarinetCyta