サイタ音楽教室クラリネット教室埼玉 片桐クラリネット教室 スクールブログ ベートーベンの...

ベートーベンの第九

年末のクラシック音楽といえば、ベートーベンの第九を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?私も第九の本番に向けて現在練習中です。

しかし、年末恒例で第九が演奏されるのは日本だけなんですよね。
海外では、特別な行事や祝典の時に第九が演奏されるようです。

日本で年末に第九が演奏されるようになったのは、1947年12月に日本交響楽団(現在のNHK交響楽団)が3日連続の第九コンサートを企画し、好評だった事がきっかけと言われているそうです。

4楽章の有名な歌の歌詞は、シラー作の賛歌「歓喜に寄す」による物ですが、世界の平和や愛を込めた、とても感動的な内容です。

1~3楽章の音楽もとても素晴らしいです。クラリネットをはじめ、他の木管楽器も活躍します。集中力を必要とし、非常にやり甲斐があります。
特に3楽章のクラリネットの旋律は涙が出るほど感動的なものです。

長々と第九についてお話ししてしまいましたが、私はこの曲が大好きなんです。
みなさんも、このすばらしい曲をぜひコンサートホールへ聴きに行かれてはいかがでしょうか?

私も、今年の第九を無事に終えて、良い年末年始を迎えたいなと思います。



 

(2018年12月11日(火) 13:01)

前の記事

この記事を書いたコーチ

コンサート出演多数!初心者には楽譜の読み方から丁寧に、上達をサポート

新着記事

年末のクラシック音楽といえば、ベートーベンの第九を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?私も第九の本番に向けて現在練習中です。 しかし、年末恒例で第九が演奏されるのは日本だけなんですよね。 海外では、特別な行事や祝典の時に第九が演奏されるようです。 日本で年末に第九が演奏され...

ブログの更新がずいぶん久しぶりになってしまいましたが・・・ 最近、「Cガード」という物を買いました。 楽器ケース内に入れておくだけで、銀製品(銀メッキを含む)の変色を防止出来るそうです。しかも消臭効果もあるとか。 商品の説明書きに、「特殊繊維に含まれている酸化銀が、変色の原因...

私が生徒さんのレッスンをしていて嬉しい事は、やっぱり生徒さんの進歩を感じた時ですね(^_^) 生活環境はその生徒さんによって様々です。 誰もが、練習時間を毎日確保出来る訳ではありません。 社会人の方はお休みの日にしか楽器を吹けないとか、学生さんは部活の合奏・パート練習が主で個...

大学時代のお友達のピアノコンサートを聴きに行ってきました。 日頃から勉強熱心な人で、細部まで丁寧に仕上げられたとても良い演奏でした。 同級生の演奏会はとても良い刺激になりますね。 私も、もっともっと精進したいです(^_^)

お久しぶりのブログです。 1月もあっという間に終わりに近づき、2017年に入って一ヶ月が終わろうとしていますね。 開校時間・曜日を変更致しました。よろしくお願い致します。 初詣に行った神社でおみくじをひいて、大吉を頂きました(´▽`)ノ しかしその数日後に、買ったば...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、クラリネットレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ