サイタ音楽教室クラリネット教室埼玉 片桐クラリネット教室 スクールブログ 生徒さんのレッ...

生徒さんのレッスンをしていて嬉しい事

私が生徒さんのレッスンをしていて嬉しい事は、やっぱり生徒さんの進歩を感じた時ですね(^_^)


生活環境はその生徒さんによって様々です。
誰もが、練習時間を毎日確保出来る訳ではありません。

社会人の方はお休みの日にしか楽器を吹けないとか、学生さんは部活の合奏・パート練習が主で個人練習時間が少ない、あるいは生活状況により楽器を吹けるのは月に1,2日だけ、などなど・・。

そういう環境の方でも、進歩を感じては頂けるにはどういうレッスンが良いだろうと考えるのが楽しいのです。

そんな中で生徒さんが一生懸命練習してきて成果を感じると、本当に幸せを感じるんですよね。

それと、レッスンをしていて伝える事の難しさを痛感しています。より良く理解してもらえるにはどう伝えればと研究するのも楽しいです。
また、生徒さんのレッスンをしていて、自分自身の事で改めて気付いたり見直したりする事もあります。自分の勉強にもなるんですよね。







 

(2017年9月30日(土) 11:42)

前の記事

この記事を書いたコーチ

コンサート出演多数!初心者には楽譜の読み方から丁寧に、上達をサポート

新着記事

私が生徒さんのレッスンをしていて嬉しい事は、やっぱり生徒さんの進歩を感じた時ですね(^_^) 生活環境はその生徒さんによって様々です。 誰もが、練習時間を毎日確保出来る訳ではありません。 社会人の方はお休みの日にしか楽器を吹けないとか、学生さんは部活の合奏・パート練習が主で個...

大学時代のお友達のピアノコンサートを聴きに行ってきました。 日頃から勉強熱心な人で、細部まで丁寧に仕上げられたとても良い演奏でした。 同級生の演奏会はとても良い刺激になりますね。 私も、もっともっと精進したいです(^_^)

お久しぶりのブログです。 1月もあっという間に終わりに近づき、2017年に入って一ヶ月が終わろうとしていますね。 開校時間・曜日を変更致しました。よろしくお願い致します。 初詣に行った神社でおみくじをひいて、大吉を頂きました(´▽`)ノ しかしその数日後に、買ったば...

最近、スケール練習にハマっています。 スケールはこれまでもさんざんやってきましたが、「あまり楽しくははないけどやらなきゃいけないから」という気持ちが強かった気がします。 スケールを練習する時は、ただ音を並べて吹けばよい、という訳ではありません。音一つ一つにじっくりと向き合いながら...

私の父は、地元のサックスバンドでアルトサックスを吹いています。 昨日、「今度のコンサートでソロを吹くんだ。たくさんあるから大変だなー。」と言って、楽譜を私に見せてくれました。 大変だ、なんて言いながら、父はとても嬉しそうです。 せっかくなので、父のソロをちょっと聴かせてもらいまし...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、クラリネットレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ