サイタ音楽教室クラリネット教室大阪 たかまつクラリネット教室 スクールブログ スケールを練習...

スケールを練習しましょう♪

地道な練習は誰しも好きではないでしょう、ちなみにボクは飽きっぽいところもあるので地道な練習はあまりモチベーションが上がりません。

しかし練習の目的がハッキリしていたら決して飽きることもなく取り組めるのではないでしょうか?

スケールの練習は音楽という言語におけるボキャブラリーを蓄える練習だと思います、単に速いパッセージの反復練習ではなく。

というのは、ある先生がボクに言ってくれたこと…「楽譜に書かれている音符はスケールとアルペジオで成り立っている。」当たり前ではありますが、そのスケールやアルペジオを練習してこそ音楽を表現できるのです。

速いパッセージをパラパラ吹いて自慢する必要は、あるのかどうか…ここでは追求しませんが、音楽を表現するための地道な練習だとしたら、楽しく練習できるのでは?と思うのです。

焦らずぼちぼち練習しましょう、必ず成果が出ますよ♪

 

(2014年8月19日(火) 17:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

シカゴでの音楽留学経験も!クラシックからポップスまで幅広く教えます

新着記事

春うらら…眠りがこんなに心地いいとは… 過ごしやすい季節になりました、みなさん、いかがお過ごしでしょうか? 新しい生徒さんの入会や体験レッスンの申し込みでワクワクしてます。 クラリネットレッスンで一緒に練習しませんか? 体験レッスン申し込み、お待ちしております!!

体験レッスンの申し込みきていますよー♪ あいている時間を見つけてクラリネットレッスンしましょう♪ きっとお役に立てると思います!!

楽器触ったことがない方、 クラリネットお休みしていて再開される方、 長年クラリネット演奏しているけど、お悩みの方、 クラリネットレッスンに来てみませんか?お手伝いできること、きっとあると思います。 もうすぐ春です、何か新しい事が始まる季節、レッスン行ったことない方も、ぜ...

胃腸炎は何回か経験してきましたが、今回は回復が早いです。 元気になったらレッスンしますよー!!

胃腸炎でダウンしてます。クラリネットのレッスンや楽団の指導でバタバタしていましたが、無理はいけませんね… 今月は周りでインフルエンザや胃腸炎が流行ってます、みなさまどうかご自愛を。

ブログ記事 ページ先頭へ