サイタ音楽教室クラリネット教室兵庫 石田恵クラリネット教室 スクールブログ 音が裏返っちゃ...

音が裏返っちゃう!

クラリネット吹きの悩みの一つに、リードミスというものがあります。
リードミスというのは音がひっくり返る(ピーとかキャッって音が鳴る)ことをいいます。

同じリード楽器の仲間にはオーボエ・ファゴット・サックスがありますが、彼らはリードミスとはほぼ無縁です。
なぜ同じリード楽器なのに私たちクラリネットだけリードミスが起こってしまうのか。それは倍音列の違いが関係しているのです。

続きはまた次回~(^^)

 

(2013年8月17日(土) 20:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

イタリアの国際音楽フェスティバルに出演。的確なアドバイスで初心者も安心

新着記事

レッスンを受けに行ったら、魔法がかかったみたいに上手く吹けるようになったことってありませんか? そしてその何日か後に魔法が解けたみたいに元通りになったことってありませんか? 沢山の方が経験していることだと思うんです。 これ、結局何やってんって話なんですが、実際に先生がすぐ...

自分に合うコーチになかなか巡り会えない、コーチが言っていることも分かるんだけど腑に落ちない、納得できないという方いらっしゃると思います。 自分の理解力が足りないのか、コーチの言ってることがおかしいのか、相性が悪いのか… そもそも音楽に正解があるのかどうか… 本屋さんに並んでい...

皆さんは楽譜を目で追っていて、ある箇所に来た瞬間にそこに何が書いてあるのか分からなくなったことありませんか? 私は未だにしょっちゅうあります。笑 私の場合は楽譜を覚えていても、覚えていなくても、指回しが大変そうな所で書いてある音符が分からなくなってしまうんです。 問題の箇所に...

倍音と聞いて一番ピンとくるイメージは恐らく、学生時代に吹奏楽部だった方は基礎合奏などで全員で“♭B”の音を鳴らし、“F”の音が聞こえますか?これが倍音ですよ~って言われたあのやつだと思います。(笑) 倍音についてあまり詳しくないと言う方も勿論いらっしゃると思います。 私が倍音につい...

クラリネット吹きの悩みの一つに、リードミスというものがあります。 リードミスというのは音がひっくり返る(ピーとかキャッって音が鳴る)ことをいいます。 同じリード楽器の仲間にはオーボエ・ファゴット・サックスがありますが、彼らはリードミスとはほぼ無縁です。 なぜ同じリード楽器なのに私たち...

ブログ記事 ページ先頭へ