全国5万人が受講している「サイタ」

クラリネット教室・レッスン

クラリネット教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室クラリネット教室京都 クラリネットアンサンブル教室 スクールブログ サクラ咲く、お...

サクラ咲く、お空の下で。




気付けば桜も満開、1年はあっという間ですね。



こんばんは、下坂です。



3月は「さようなら」ではなく「ありがとう」の季節、私は子供たちにそう教えています。



「この1年で、沢山の事ができるようになったね」、そんなすくすく成長してくれた事への感謝が、この時期に響いているように感じます。



さてさて



昨日お花見に出かけましたが、桜の木の下で演奏するというのもなかなか味のある風景でした。



クラリネットは木管楽器ですので、外で吹く際には気温に配慮する必要があります。



湿気、気温差、直射日光等の要素によって、本体にヒビが入り、管が割れてしまうからです。



私は屋外でも吹けるように、ABS樹脂製の楽器も持っています。いわゆる、プラスチック製のクラリネットです。



楽器の管理も、演奏者としては非常に大切な事です。



しかしながら、たまには広い空の下で、のびのびと演奏したいものです。



そんな時はバスタオルを1枚持って、クラリネットを日光から保護しましょう。すっぽり包めるような、大きいサイズです。



風や緑があるように、屋内とはまた違った感動が、外の世界にあるものですよ。


 
 

 
写真は昨日の様子、見事なものですね、只今京都は満開ですよ。



2013.03.30.SAT

下坂 美穂


 
  

サクラ咲く、お空の下で。

(2013年3月30日(土) 23:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

吹奏楽部の指導、楽曲提供など幅広く活躍。ゼロ~アンサンブルの上級まで

ブログ記事 ページ先頭へ