全国5万人が受講している「サイタ」

中小企業診断士講座(資格試験対策)

中小企業診断士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座中小企業診断士講座東京 中小企業診断士合格サポート スクールブログ 目標・現状・ギ...

目標・現状・ギャップを埋めるアクション

目標をどのように立てていますか?

診断士2次試験の事例勉強時に、予備校から叩き込まれた診断の考え方があります。
その考え方は目標を立てる際にも有効だと感じています。
応用したものをご紹介いたします。



1. あるべき姿(目標)を思い描く

自分のあるべき姿ってどんなものでしょうか? 

例えば、
「診断士試験に合格したあと、独立している」
「診断士資格を取って、会社内で昇進し好きな仕事をしている」
・・・

出来るだけ細かくイメージしてみてください。


2. なぜそうなりたいのか?

その「あるべき姿」になりたい理由は何ですか? 
なぜそれが必要なのでしょうか?
なぜそれでないといけないのでしょうか?
出来るだけ強い動機になるようなものを持つことをお勧めします。

例えば、
「組織に属さずに自由に仕事をしたい」
「資格を取ったら社内で昇進できる」
・・・

具体的に考えてみてください。


3. 現状を把握する

今の自分はどんな状況で何をしていますか?


4. ありたい姿と現状とのギャップを埋めるために何をするか

ありたい姿(目標)と現状の自分にはギャップがありますよね。
そのギャップを埋めるためには、どんなアクションが必要ですか?
それが課題になります。

必要な知識を補充する
考え方を変える
健康的な食生活を送る
健康のために運動をする
精神力を高める
集中力を高める
・・・


5. アクションの優先順位をつけて、上位20%のアクションは必ず行う

ギャップを埋めるためのアクションがいっぱい出てきたと思います。
全てをやるのは大変ですよね。
優先順位をつけて、上位の20%くらいのものを徹底的に行ってください。
80%の結果が持たらされるかもしれません。

「20:80の法則」です。

そして、出来ればそれぞれのアクションをスケジュールに落とし込んでください。
例えば、「健康のために毎朝運動する」ことをアクションとするなら、
毎朝5時から20-30分をウォーキングの時間に当てる、など。


6. 定期的に自分へのご褒美を

中小企業診断士試験に合格するのには時間がかかります。
長丁場ですので、定期的に自分へご褒美を与えてください。

1科目勉強したから美味しいものを食べに行く
全教科を一通り勉強したから、1日のんびり過ごす
・・・


いかがでしたでしょうか。
是非、一度やってみてください。
診断士の勉強をする動機が明確になっていないことに気づくかもしれません。
そこを明確にすると、勉強の効率もぐんと上がります。

 

(2014年8月15日(金) 0:19)

前の記事

この記事を書いたコーチ

1年間でストレート合格!独立を目指している方は、特におすすめ

中小企業診断士合格サポート
平山博之 (中小企業診断士)

新宿・八王子・西八王子・明大前・調布・府中・聖蹟桜ヶ丘・高幡不動・北野・京王八王子

ブログ記事 ページ先頭へ