語学の習い事中国語教室埼玉 本気で身につける中国語講座 神野智久コーチ イチオシ!アイテム

神野智久コーチ おすすめアイテム

おすすめのCD/DVD/書籍をご紹介

ザ・ホスピタル(原題:ザ・ホスピタル)

僕の中国語人生で、初めて見たドラマです。台湾ドラマの中で、製作費が過去最高らしいです。


原題を見ると、「え?白い巨塔?」と思われるかもしれませんが、日本の白い巨塔とは、いっさい関係がありません笑(原作者も日本にも白い巨塔があることを知らなかったらしいです・・・)



僕が思うに、台湾ドラマの主軸となっているのが、「出世」と「恋愛(格差恋愛が多いようです)」であり、このドラマも同じこの2つの主軸に沿って展開されるのですが、他のドラマとは一味違います。なぜかというと、ストーリーがとてもよく作りこまれているからです。


ちなみに、登場人物が多いこのドラマで、僕が一番好きなの登場人物は、パッケージの左に写っているダンディーなおじさんの奥さんです。後半で彼女は大活躍し、「一人の妻としての強さ、偉大さ」を見せてくれます。本当に感動しますよ!!僕も結婚するならこんな女性がいいです(笑)


全部で39話ありますが、面白いのであまり気にならないと思います。


正直、台湾ドラマは僕からしてみれば“千篇一律”(ワンパターン)で面白みにかけるのですが、このドラマは本当に面白いです。おススメです!

アウトサイダー ~闘魚~ (ファースト・シーズン) コレクターズ・ボックス1 [DVD]

台湾の「速水もこみち」ことディラン・クォ(郭品超)と、アンアン(安以軒)が主演の台湾ドラマ。

ディラン・クオ演じる“于皓”は、学校では手のつけられ手にヤンキー(死語)、それに対して、アンアン演じる“小燕子”は、ピアノが大好きなお嬢様。この対極的な二人が、ひょんなことから知り合いになり、互いに惹かれあっていく・・・というここまではベタな展開。


でも中盤から、大いに二人だけでなく、その周りの人間までも巻き込む、とんでもない展開が待ち受けています。台湾ドラマの中でも、こんなに荒々しい展開があるのは、このドラマだけじゃないですかね!!


于皓は不本意ながらも“黒社會(極道)”の世界に身を投じ、小燕子も「あなたなについて行くわどこまで
も・・・」と于皓について行くことを決心しますが・・・・。


途中から、「妊娠したとかしないとか」、「浮気したとかしないとか」で、ドロドロ展開が待ち受けてるので、心臓の弱い方は注意が必要です(笑)


「ザ・ホスピタル」とか、人間関係がドロドロしてるの、僕好きなんですよ(ニヤリ)


ここで紹介されている、「ザ・ホスピタル」と、この「アウトサイダー」は今でもたまに見たくなるくらい本当に面白いドラマだと思っています。


どうせ勉強するんだったら、面白いほうがいいですもんね^^

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書

中国語界のパイオニア、相原茂先生監修による文法参考書!!

B4サイズで400ページにわたる大ボリューム。全ての文法項目を1つ1つ丁寧に解説してくれています。全く勉強したことない初学者でも安心して、お使いいただけます。

amazonの中国語文法書での売上げ第一位です。最強!!

推奨レベル:中国語検定準4級~3級

誤用から学ぶ中国語―基礎から応用まで

先ほど紹介した、『Why?にこたえるはじめての中国語の文法書』が終わったら、次にこの本にチャレンジしてみることをおススメします。


僕が中国語検定2級に合格できたのは、この本に依るところが大きかったと思います。


いまこの紹介文を書いているときになんとなくぺらぺら~っとめくっていると、「へ~なるほど~」といまだに学ぶところが多い本です。


推奨レベル:中国語検定3級~2級

日本語から学ぶ中国語・中国語から学ぶ日本語

僕の中国語人生に大きく影響を与えた一冊です。簡単にいえば比較言語、日本語と中国語、同じ漢字を使う言語ですが、視点の当て方が微妙に違うことを興味深く紹介しています。

例えば・・・

日本語では「入院」なのに、中国語では“住院”とその「入」と“住”で、視点の当てられ方が違う・・・。

この本では、よく漫画家の吉田戦車の作品が引用されています。

「登山帽」はあるのに、どうして「下山帽」はないのか・・・など。


この本を読み終わる頃には、中国語と日本語の見かたが変わり、今まで字面でしか暗記してなかった単語を、もっと体系的に理解できるようになるでしょう。


推奨レベル:中国語検定2級~

中国語教室 無料体験レッスン

中国語入門者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
神野智久 先生
担当:神野智久 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる