語学の習い事中国語教室大阪 チャレンジ中国語講座 レッスンノート

チャレンジ中国語講座レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

短文会話1
基本会話90まで進みました。その後、動詞の学習をしました。少しずつ思い出してこられたようです。夏に予定の旅行場面をイメージして覚えていかれるようアドレスしました。
四声の練習と会話、文法の基本練習
挨拶、来客の迎え方の会話を練習した後、動詞述語文(肯定、否定、疑問、完了)を練習しました。CDの聞き取りとテキストでの確認を並行して進めると着実にマスターしていかれると思います。
基本会話の練習と基本単語(動詞)の練習
苦手な所をチェックしながら、基本会話の練習と基本単語の練習をしました。
四声と基本会話、基本文法の練習
四声の重要性を確認したあと、反復練習を行いました。続いて、発音記号を押さえながら基本会話の練習の練習をし、最後に文法の簡単な説明を行いました。
中級会話
中級会話と文章読解のレッスンをしました。とてもよく理解されており、単語数を増やすことでよりスムーズな表現が可能になると思います。
四声と基本会話の練習
四声と基本会話の練習をしました。特に、「sh」と「q」の発音に戸惑っておられるようでしたが、テキスト付属のCDを聞きながら練習されるようにと奨めました。
テキストの(3)、(4)を元にリス...
テキストの(3)、(4)を元にリスニング練習をしました。また、内容に準じて文法やピンインも学習していきました。リスニング練習については、学習期間にブランクがあったためか少し戸惑っておられるようで...
中国語学習の動機や学習の経歴などを...
中国語学習の動機や学習の経歴などをお聞きしながら、基本の挨拶、基本単語を中心に練習しました。内容的にはかなり進んでおられるので、HSK2級以上のレベルの教材を用意する必要を感じました。
これまでの復習を中心に学習しました...
これまでの復習を中心に学習しました。期間が空いたにもかかわらず、しっかり記憶されていたので、多様な表現練習を楽しむことができたと思います。
四声の復習の後、カードを使って未習...
四声の復習の後、カードを使って未習得部分を補充しました。その後、テキストに移り、「几」と「多少」、「不」と「没」の違いを中心に学習を行いました。次回の台湾旅行に備えて、聴き取りを重視しました。

チャレンジ中国語講座のレッスンノート ・・・計57件

チャレンジ中国語講座 ページ先頭へ