サイタ語学の習い事中国語教室兵庫 正人の楽しい中国語 スクールブログ クリーミーな味...

クリーミーな味?蚕のさなぎ

北京日本人学校に勤めていたときのことです。
昼食時、中国語講師の先生に、
「蚕の蛹を炒めて持ってきたので一つどうですか」
と勧められました。

内心あまり食べたくなかったのですが、先生があまりに勧めるので一つだけいただきました。恐る恐る一口かじったのですが、、、

中身は白く感触はレアチーズケーキのようでした。味はあまりしなかったのですが、少し青臭かったです。はっきり言って気持ちが悪かったです。まずいのですぐにご飯を口に放り込み一緒に呑み込みました。

その時、先生が
「殻と内臓は食べないでくださいね!」と。

もう後の祭りでした。

「ところ変われば品変わる。郷に入らば郷に入れ。」ですね。


クリーミーな味?蚕のさなぎ

(2018年4月6日(金) 15:40)

前の記事

この記事を書いたコーチ

元小学校教師。パラリンピック水泳のコーチ兼通訳も務めるスイマーコーチ

正人の楽しい中国語
酒井正人 (中国語)

三ノ宮・神戸・新長田・明石・名谷・総合運動公園・学園都市・西神中央

ブログ記事 ページ先頭へ